ワーケーション&ホカンスで宿泊|東京都内のおすすめホテルランキング




こんにちは、sho-designです。

 

新型コロナウィルスが流行して、自宅でのテレワークが一気に普及しましたね。

さらにそこから発展して、

  • ワーケーション
  • ホカンス
  • ステイケーション

という言葉も生まれました。

 

ワーケーション

ワーケーションとは、「ワーク」(労働)と「バケーション」(休暇)を組み合わせた造語。

英語圏の主要メディアは「workcation」と綴る。

観光地やリゾート地でテレワーク(リモートワーク)を活用し、働きながら休暇をとる過ごし方。

在宅勤務やレンタルオフィスでのテレワークとは区別される。

働き方改革と新型コロナウイルス感染症の流行に伴う「新しい日常」の奨励の一環として位置づけられる。

引用:Wikipedia

 

ホカンス

ホカンスとは、『ホテル』と『バカンス』を合わせた造語。

ホテルに泊まることを、バカンスとするスタイルを指す。

 

ステイケーション

ステイケーションは、個人や家族が休暇を自宅や近場で過ごす行為、概念またその期間である。

滞在を意味する「ステイ(Stay)」と、休暇を意味する「バケーション(Vacation)」を組み合わせた造語。

休暇を旅行に行って過ごすのではなく、自宅や近場で過ごすという意味。

イギリスでは、特に外国旅行ではなく国内旅行が増加した傾向について、この語が使用されていることが多い

 

僕自身も実際、東京都内のホテルでワーケーション&ホカンスを味わったのですが、、、

仕事をするにもリフレッシュをするにも、本当に最高の時間を過ごせました。

 

実際に宿泊してみた、東京都内の高級ホテル。

ワーケーション・ホカンスをするのにオススメのホテルを、ランキング形式で紹介していきます。

 

この記事の目次

ワーケーション&ホカンスで宿泊|東京都内のおすすめホテルランキング

高級ホテルと位置づけるのは、なかなか難しいところがあります。

この記事では、

旅行サイトの「一休.com」で掲載されているホテルや旅館

を、高級ホテルの目安として紹介していきます。

 

旅行サイトの一休.comでは、多くのホテルや旅館を紹介しており、

  • タイムセール
  • 期間限定割引
  • ランキング割引

などのセールが多数あります。

 

タイミングが合えばかなりお得に泊まれるので、こまめにチェックするのがおすすめ。

デイユースでの滞在プランもあったりするので、探すだけでも楽しいですよ。

一休.com【お得な限定プラン】を見る

 

ワーケーション・ホカンスのパターンは、

  • 宿泊
  • デイユース

のどちらかで利用。

出来る限り、タイムセールや安い価格のプランを選んでいます。

 

実際に行って良かったと思えるホテルだけ、こちらに掲載していきます。

ランキング形式にするので、ベスト5で表示。

これから東京都内でワーケーションをしようと思っている方へ、少しでも参考になれば嬉しいです。

 

1位・アマン東京

過去に宿泊したホテルで最高だったのは、文句なしにアマン東京でした。

大手町タワーの最上階にある、高級ホテルです。

5つ星ホテルということもあり、最高に贅沢なワーケーション・ホカンス時間を過ごせました。

 

スタンダードの部屋でも、なんと70平米もある広さ。

モダンな和テイストの部屋で、ゆったり仕事ができて、ビューバスでも癒やされます。

フィットネスやプールも圧巻で、広々と贅沢な空間で景色も贅沢過ぎる。

今までに味わったことがない体験が出来た、本当に大満足なホテル時間でした。

 

アマン東京 ワーケーション&ホカンスの宿泊記録

 

アマン東京 ワーケーション&ホカンス動画

ブログ記事
アマン東京 宿泊記|ワーケーション&ホカンスレポート

 

アマン東京 宿泊プラン・料金

アマン東京のステイ詳細は、

  • 宿泊(一泊・素泊まり)15時〜翌日12時
  • ホテルクレジット 10,000円分
  • デラックスキング

宿泊費は、総額で67,425円(正規価格:92,346円)でした。

 

通常だとスタンダードな部屋でも、10万円近い価格が一般的。

一休.comで探すと、タイミングが合えばお得なプランで泊まることが出来るのでオススメです。

一休.comで【アマン東京】の限定プランを見る

 

2位・フォーシーズンズホテル東京大手町

丸の内のOtemachi Oneタワーの34階にあり、客室は35階〜39階のロケーション。

窓からはスカイツリーも見渡すことが出来て、朝起きて眺める窓の外の眺望は最高でした。

 

部屋も広く窓際にデスクもあり、ネット回線は上り下り両方とも100MBの速度。

ワーケーションの環境としてもバッチリ。

フィットネスやプールも豪華で快適な空間で、リフレッシュタイムも充実しました。

 

フォーシーズンズホテル東京大手町 ワーケーション&ホカンスの宿泊記録

 

フォーシーズンズホテル東京大手町 ワーケーション&ホカンス動画

ブログ記事
フォーシーズンズホテル東京大手町 宿泊記|ワーケーション&ホカンスレポート

 

フォーシーズンズホテル東京大手町 宿泊プラン・料金

フォーシーズンズホテル東京大手町のステイ詳細は、

  • 宿泊(一泊・素泊まり)15時〜12時
  • ホテルクレジット 5,000円分
  • スーペリアルーム キング シティビュー

といった内容。

宿泊費は、総額で35,836円(正規価格:56,925円)でした。

※ホテル側のサービスで、チェックアウトを13時に延長してくれました。

一休.comで【フォーシーズンズホテル東京大手町】の限定プランを見る

 

3位・ヒルトン東京お台場

お台場にある、ヒルトン東京お台場。

すべての部屋にベランダがついていて、レインボーブリッジを部屋から眺めることが出来ます。

なんといってもその眺望が最高で、レインボーブリッジと東京タワーの夜景は最高。

窓を開けて、海とレインボーブリッジを眺めながら飲むモーニングコーヒーが最高でした。

 

ヒルトン東京お台場 ワーケーション&ホカンスの宿泊記録

 

ヒルトン東京お台場 ワーケーション&ホカンス動画

 

ブログ記事
ヒルトン東京お台場 宿泊記|ワーケーション&ホカンスレポート

 

ヒルトン東京お台場 宿泊プラン・料金

ヒルトン東京お台場のステイ詳細は、

  • ポイント即時利用
  • プレミアムエグゼクティブキングルーム (ダブル)
  • 割引クーポン3,000円を使用

という内容。

宿泊費は、総額で29,830円(正規価格:34,400円)でした。

一休.comで【ヒルトン東京お台場】の限定プランを見る

 

4位・ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイに宿泊するなら、クラブラウンジが絶対にオススメ。

チェックインもラウンジなので快適、アフタヌーンティーやカクテルタイムのサービスも最高。

 

部屋も眺望がとても素敵で、東京湾の景色を見ながらのPC作業もはかどりました。

クラブディナーや朝食も、料理や飲物の種類が豊富で、ホテル内だけで十分過ごせる内容。

 

クラブフロア ジュニアスイート ダブルでも3万円台で宿泊出来たので、驚くべきコスパ。

PC作業の後、素敵な夜景を眺めながらお風呂に浸かりつつ、そこで飲むビールは最高でした。

 

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ ワーケーション&ホカンスの宿泊記録

 

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ ワーケーション&ホカンス動画

ブログ記事
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 宿泊記|ワーケーション&ホカンスレポート

 

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 宿泊プラン・料金

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイのステイ詳細は、

  • 一泊
  • クラブフロア ジュニアスイート ダブル
  • ポイント20倍

という内容。

宿泊費は、総額で32,864円(正規価格:41,600円)でした。

一休.comで【ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ】の限定プランを見る

 

5位・シャングリ・ラ ホテル東京

東京駅のすぐ隣のビルの高層階にある、シャングリ・ラ ホテル東京。

高級感が溢れていて、部屋も広く快適。

今回は八重洲側の部屋でしたが、窓の外には東京スカイツリーも見えました。

 

ジムとプールも快適で、レンタルウェアが無料なのも嬉しいポイント。

Wi-Fiも適度な速さなので、ワーケーションにもぴったりです。

東京駅が近いため、外出して夕飯を食べる場合も、色んなお店から選ぶことが出来ます。

 

シャングリ・ラ ホテル東京 ワーケーション&ホカンスの宿泊記録

 

シャングリ・ラ ホテル東京 ワーケーション&ホカンス動画

 

ブログ記事
シャングリ・ラ ホテル東京 宿泊記|ワーケーション&ホカンスレポート

 

シャングリ・ラ ホテル東京 宿泊プラン・料金

シャングリ・ラ ホテル東京のステイ詳細は、

  • 一泊(9時〜21時)
    ダイヤモンド会員限定・最大36時間ステイ
  • デラックスキング

という内容。

宿泊費は、総額で30,800円(正規価格:35,420円)でした。

一休.comで【シャングリ・ラ ホテル東京】の限定プランを見る

 

 

以下、5位以降のランキングですが、宿泊して良かったホテルをピックアップ。

どのホテルもオススメなので、こちらも参考にして頂ければ嬉しいです。

 

ザ・ペニンシュラ東京

JR有楽町から徒歩3分の立地にある、ザ・ペニンシュラ東京。

宿泊と朝食は妻へのプレゼントだったので、僕は翌日の10時過ぎから入りワーケーション。

22時までのステイだったので、10時に入っても12時間滞在できるプランは嬉しすぎました。

デラックスキングの部屋は54平米とかなり広く、余るほどゆったりした空間。

 

ジムはちょっと狭めでしたが、何よりも良かったのはレストスペース。

日比谷公園や皇居を目下に、外の風を浴びながら出来る日光浴は幸せすぎます。

1万円のクレジットもあったので、ラウンジのレストランで美味しいハンバーガーをランチに。

仕事もリフレッシュタイムも、完璧な時間で過ごすことが出来ました。

 

ザ・ペニンシュラ東京 ワーケーション&ホカンスの宿泊記録

 

ブログ記事
ザ・ペニンシュラ東京 宿泊記|ワーケーション&ホカンスレポート

 

ザ・ペニンシュラ東京 宿泊プラン・料金

ザ・ペニンシュラ東京のステイ詳細は、

  • 宿泊(一泊・朝食付)6時〜翌日22時の最長40時間ステイ
  • ホテルクレジット 10,000円分
  • デラックスキング (ダブル)

という内容。

宿泊費は、総額で47,852円(正規価格:56,292円)円でした。

一休.comで【ザ・ペニンシュラ東京】の限定プランを見る

 

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス

都内の高級ホテルには珍しい、大浴場があるホテル。

2020年の8月に出来たばかりの新しいホテルなので、とても快適でした。

 

大浴場には露天風呂もあり、ワーケーションの休憩タイムに最適。

また、ららぽーと豊洲にも直結しているので、食事や買い物も外に出ず行けるのが嬉しいポイントです。

 

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス ワーケーション&ホカンスの宿泊記録

 

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス ワーケーション&ホカンス動画

ブログ記事
三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス 宿泊記|ワーケーション&ホカンスレポート

 

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス 宿泊プラン・料金

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスのステイ詳細は、

  • 最大7時間STAY・日帰りデイユース
  • スーペリアクイーン【禁煙】 (ダブル)
  • 総額10,185円

という内容。

宿泊費は、総額で10,185円(正規価格:10,500円)でした。

一休.comで【三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス】の限定プランを見る

 

ザ・キャピトルホテル東急

国会議事堂のすぐ近くにある、ザ・キャピトルホテル東急。

議員さんも多く使うということもあり、周囲はかなり警察や警備の数が多かったです。

 

ワーケーション・ホカンスをするのに、デラックスキングのサイズ感はちょうど良い感じ。

ターンダウンサービスもあり、細かいおもてなしを心地よく感じました。

ジムやフィットネスも快適で、ロッカールームにあるサウナは水風呂もあるのに驚きました。

 

一休のダイヤモンド特典でアーリーチェックインをした上、翌日21時までのステイ。

長時間、素敵な空間で過ごすことが出来て、コスパは最高でした。

 

ザ・キャピトルホテル東急 ワーケーション&ホカンスの宿泊記録

 

ザ・キャピトルホテル東急 ワーケーション&ホカンス動画

ブログ記事
ザ・キャピトルホテル東急 宿泊記|ワーケーション&ホカンスレポート

 

ザ・キャピトルホテル東急 宿泊プラン・料金

ザ・キャピトルホテル東急のステイ詳細は、

  • 一泊(14時〜21時)
    ※ダイヤモンド会員特典のアーリーチェックイン
  • デラックスキング
  • ポイント15倍
  • ホテルクレジット 10,000円分付与

という内容。

宿泊費は、総額で34,904円(正規価格:46,424円)でした。

一休.comで【ザ・キャピトルホテル東急】の限定プランを見る

 

フォーシーズンズホテル 丸の内 東京

東京駅の八重洲南口から徒歩4分の場所にある、フォーシーズンズホテル丸の内東京。

ホテル自体は低層階に位置していますが、東京駅に発着する新幹線が思う存分眺められます。

プールはなくフィットネスだけですが、広々としたスペースとスパが最高でした。

 

今回は一休.comのプランで、フリードリンク&1万円のホテルクレジットが特典。

さらに、ダイヤモンド会員特典で、3,000円分のホテルクレジットとレイトチェックアウトも付帯。

落ち着いた雰囲気の客室で、ゆったりとワーケーションの時間を過ごせました。

 

フォーシーズンズホテル丸の内東京 ワーケーション&ホカンスの宿泊記録

 

フォーシーズンズホテル丸の内東京 ワーケーション&ホカンス動画

ブログ記事
ザ・キャピトルホテル東急 宿泊記|ワーケーション&ホカンスレポート

 

フォーシーズンズホテル丸の内東京 宿泊プラン・料金

フォーシーズンズホテル丸の内東京のステイ詳細は、

  • 一泊(15時〜13時)
    ※ダイヤモンド会員特典のレイトチェックアウト
  • デラックスキング
  • ポイント22倍
  • ホテルクレジット 10,000円分付与
  • ミニバー指定ドリンク無料

という内容。

宿泊費は、総額で38,783円(正規価格:53,130円)でした。

一休.comで【フォーシーズンズホテル丸の内東京】の限定プランを見る

 

ホテルトラスティプレミア日本橋浜町

地下鉄人形町・浜町からすぐ近くの立地にある、ホテルトラスティプレミア日本橋浜町。

ビジネスホテル・外国人観光客ホテルといった位置づけのような感じですが、とてもキレイで高級感がありました。

 

部屋はこじんまりとしていますが、風景もキレイ。

デイユースでワーケーションをするにはかなりオススメです。

ただ、ちょっと部屋の防音性が弱いので、外部の音が気になるかもしれません。

 

ホテル利用者はコーヒーが無料。

併設されているパン屋さんもとても美味しそうなので、リフレッシュタイムに最適です。

 

ホテルトラスティプレミア日本橋浜町 ワーケーション&ホカンスの宿泊記録

 

ホテルトラスティプレミア日本橋浜町 ワーケーション&ホカンス動画

ブログ記事
ホテルトラスティプレミア日本橋浜町 宿泊記|ワーケーション&ホカンスレポート

 

ホテルトラスティプレミア日本橋浜町 宿泊プラン・料金

ホテルトラスティプレミア日本橋浜町のステイ詳細は、

  • デイユース
  • 11:00~23:00
  • モデレートダブル (ダブル)

という内容。

宿泊費は、総額で8,730円でした。

一休.comで【ホテルトラスティプレミア日本橋浜町】の限定プランを見る

 

ノーガホテル上野東京

上野駅から徒歩5分ほどの場所にある、ノーガホテル上野東京。

外国人観光客向けなのか、インターナショナルな雰囲気を感じました。

 

今回はデイユースでの利用でしたが、8時間の滞在で6,000円ほど。

その価格でフィットネスも利用することが出来たので、かなりコスパが良かったです。

上野で気軽に泊まったり、日帰りでゆったり仕事をしたい人にもオススメ。

 

ノーガホテル上野東京 ワーケーション&ホカンスの宿泊記録

 

ノーガホテル上野東京 ワーケーション&ホカンス動画

ブログ記事
ノーガホテル上野東京 宿泊記|ワーケーション&ホカンスレポート

 

ノーガホテル上野東京 宿泊プラン・料金

ノーガホテル上野東京のステイ詳細は、

  • デイユース
  • 15:00~23:00
  • デラックスダブルルーム(レインシャワー付ブースのみ)

という内容。

宿泊費は、総額で6,175円でした。

一休.comで【ノーガホテル上野東京】の限定プランを見る

 

ワーケーション&ホカンスで宿泊|東京都内のおすすめホテルランキング まとめ

過去に宿泊やデイユースで利用した、都内のホテルをまとめてみました。

今まで経験していなかったホテルでのワーケーション&ホカンス。

仕事をするにもリフレッシュをするにも、最高の時間を過ごすことが出来るとわかりました。

 

ある程度有名なホテルに滞在すると、価格はそれなりにします。

それでも、かけている時間で考えるとかなりコスパは良いと実感しますね。

 

個人的には

  • チェックイン
  • 部屋でゆっくり過ごす
  • ジム・プールでエクササイズ
  • PC作業
  • 夕飯〜晩酌
  • お風呂〜就寝
  • 起床〜モーニングコーヒー
  • ジム・プールでエクササイズ
  • PC作業
  • 最後にゆったりコーヒータイム

といった感じで過ごし、チェックアウト後にどこかでランチ。

といったルーティンが最高に楽しいです 笑

 

これからますますワーケーションの可能性が広がってくると思います。

その中でも、都内のホテルで過ごすというのは本当にオススメ。

 

ちょっと贅沢な時間を過ごしながら、最高の空間でPC作業やリフレッシュタイムを感じてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事



PR