コスパ最高のワーケーション|東京都内のおすすめ高級ホテル




こんにちは、sho-designです。

 

新型コロナウィルスが流行して、自宅でのテレワークが一気に普及しましたね。

さらにそこから発展して、「ワーケーション」という言葉も生まれました。

 

ワーケーション

ワーケーションとは、「ワーク」(労働)と「バケーション」(休暇)を組み合わせた造語。

英語圏の主要メディアは「workcation」と綴る。

観光地やリゾート地でテレワーク(リモートワーク)を活用し、働きながら休暇をとる過ごし方。

在宅勤務やレンタルオフィスでのテレワークとは区別される。

働き方改革と新型コロナウイルス感染症の流行に伴う「新しい日常」の奨励の一環として位置づけられる。

引用:Wikipedia

 

僕自身も実際に都内のホテルでワーケーションを味わったのですが、、、

仕事をするにもリフレッシュをするにも、本当に最高の時間を過ごせました。

 

実際に行ってみた、東京都内のワーケーションが出来る高級ホテルをまとめてみます。

 

コスパ最高のワーケーション|東京都内のおすすめ高級ホテル

高級ホテルと位置づけるのは、なかなか難しいところがあります。

なのでこの記事では、旅行サイトの「一休」で掲載されているホテルを目安に紹介していきます。

 

旅行サイトの一休では、多くのホテルや旅館を紹介しており、

  • タイムセール
  • 期間限定割引
  • ランキング割引

などのセールもあり、タイミングが合えばかなりお得に泊まれることもあります。

 

「一休.com」で、格安宿泊プランをチェックする

 

ワーケーションのパターンは、

  • 宿泊
  • デイユース

のどちらかで利用し、出来る限り安い価格のプランを選んでいます。

 

実際に行って良かったと思えるホテルだけ、こちらに掲載していきます。

これからワーケーションをしようと思っている方へ、少しでも参考になればと思います。

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

フォーシーズンズホテル東京大手町の所在地

〒100-0004 東京都 千代田区大手町1-2-1
03-6810-0600

一休【フォーシーズンズホテル東京大手町】の限定プランを見る

 

フォーシーズンズホテル東京大手町 宿泊プラン・料金

フォーシーズンズホテル東京大手町のステイ詳細は、

  • 宿泊(一泊・素泊まり)15時〜翌日12時
  • ホテルクレジット 5,000円分
  • スーペリアルーム キング シティビュー
  • 支払総額 35,836円(正規価格:56,925円)

という内容。

※ホテル側のサービスで、チェックアウトを13時に延長してくれました。

 

フォーシーズンズホテル東京大手町 ステイ記録

丸の内のビル群の中にあり、部屋は34階。

窓からはスカイツリーも見渡すことが出来て、朝起きてからの窓の外の眺望は最高でした。

 

部屋も広く窓際にデスクもあり、ネット回線は上り下り両方とも100MBの速度。

ワーケーションの環境としてもバッチリでした!

 

 

関連記事
フォーシーズンズホテル東京大手町|ワーケーション・口コミレポート

 

ザ・ペニンシュラ東京

ザ・ペニンシュラ東京の所在地

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目8−1

一休【ザ・ペニンシュラ東京】の限定プランを見る

 

ザ・ペニンシュラ東京 宿泊プラン・料金

ザ・ペニンシュラ東京のステイ詳細は、

  • 宿泊(一泊・朝食付)6時〜翌日22時の最長40時間ステイ
  • ホテルクレジット 10,000円分
  • デラックスキング (ダブル)
  • 支払総額 47,852円(正規価格:56,292円)

という内容。

 

ザ・ペニンシュラ東京 ステイ記録

JR有楽町から徒歩3分の立地にある、ザ・ペニンシュラ東京。

宿泊と朝食は妻へのプレゼントだったので、僕は翌日の10時過ぎからワーケーションをしに入りました。

22時までのステイだったので、10時に入っても12時間も滞在できるプランは嬉しすぎました。

 

デラックスキングの部屋は54平米とかなり広く、余るほどゆったりした空間。

窓際にデスクがあるので、落ち着きながらPC作業も出来ました。

 

ジムはちょっと狭めでしたが、何よりも良かったのはレストスペース。

日比谷公園や皇居を目下に、外の風を浴びながら出来る日光浴は幸せすぎます。

1万円のクレジットもあったので、ラウンジのレストランで美味しいハンバーガーをランチに。

仕事もリフレッシュタイムも、完璧な時間で過ごすことが出来ました。

 

関連記事
ザ・ペニンシュラ東京|ワーケーション・口コミレポート

 

ホテルトラスティプレミア日本橋浜町

ホテルトラスティプレミア日本橋浜町の所在地

〒103-0007
東京都 中央区日本橋浜町2-30-4

一休【ホテルトラスティプレミア日本橋浜町】の限定プランを見る

 

ホテルトラスティプレミア日本橋浜町 宿泊プラン・料金

ホテルトラスティプレミア日本橋浜町のステイ詳細は、

  • デイユース
  • 11:00~23:00 最大8時間の素泊まり
  • モデレートダブル (ダブル)
  • 支払総額 8,730円

という内容。

 

ホテルトラスティプレミア日本橋浜町 ステイ記録

地下鉄人形町・浜町からすぐ近くの立地にある、ホテルトラスティプレミア日本橋浜町。

ビジネスホテル・外国人観光客ホテルといった位置づけのような感じですが、とてもキレイで高級感がありました。

 

部屋はこじんまりとしていますが、風景もキレイ。

デイユースでワーケーションをするにはかなりオススメです。

ただ、ちょっと部屋の防音性が弱いので、外部の音が気になるかもしれません。

 

ホテル利用者はコーヒーが無料。

併設されているパン屋さんもとても美味しそうなので、リフレッシュタイムに最適です。

 

関連記事
ホテルトラスティプレミア日本橋浜町|ワーケーション・口コミレポート

 

コスパ最高のワーケーション|東京都内のおすすめ高級ホテル まとめ

過去に宿泊やデイユースで利用した、都内のホテルをまとめてみました。

今まで経験していなかったホテルでのワーケーション。

仕事をするにもリフレッシュをするにも、最高の時間を過ごすことが出来るとわかりました。

 

ある程度有名なホテルに滞在すると、価格はそれなりにします。

それでも、かけている時間で考えるとかなりコスパは良いと実感しますね。

 

個人的には

  • チェックイン
  • 部屋でゆっくり過ごす
  • ジム・プールでエクササイズ
  • PC作業
  • 夕飯〜晩酌
  • お風呂〜就寝
  • 起床〜モーニングコーヒー
  • ジム・プールでエクササイズ
  • PC作業
  • 最後にゆったりコーヒータイム

といった感じで過ごし、チェックアウト後にどこかでランチ。

といったルーティンが最高に楽しいです 笑

 

これからますますワーケーションの可能性が広がってくると思います。

その中でも、都内のホテルで過ごすというのは本当にオススメ。

ちょっと贅沢な時間を過ごしながら、最高の空間でPC作業やリフレッシュタイムを感じてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事



PR