Uberで自分以外の人に、タクシーやハイヤーを配車リクエストする方法




こんにちは、sho-designです。

 

2022年になり、日本でもUberがかなり拡がってきたのを感じます。

(Uber Eatsではなく、配車のUberの方ですね

以前の記事でも、Uberアプリの使い方や設定を紹介しました。

関連記事
UBERでタクシーを配車してみた|UBERアプリの使い方や配車方法を紹介

 

ちょっとした疑問だったのですが、、、

自分は乗らず、人のために配車をリクエストすることが出来るのでしょうか?

Uberは自分のスマホアプリで全て完結させるサービス。

普通のタクシーと違い、自分以外への配車が出来るのか気になりました。

 

そんなタイミングで、知人のために配車をする機会があったので、試しにトライ。

結論から言うと、自分以外へのタクシー配車も可能でした。

 

今回は、Uberのアプリを使って、

自分以外の人のために、タクシーやハイヤーを配車する方法

を紹介していきます。

 

UBER・【初回限定】紹介コード

JPGGru2w7d

上記の紹介コードの利用で、
東京・名古屋・大阪・京都・福岡・広島・青森・仙台・郡山・高知・札幌で割引

上記エリアでUber Taxi をはじめてご利用すると、

乗車料金が 2,000 円割引
その後3回が半額(割引上限:1,000 円まで)

の割引が受けられます

 

Uberで自分以外の人に、タクシーやハイヤーを配車リクエストする方法

Uberアプリを使って配車をする場合、基本的には自分が乗ることを前提としています。

しかし条件を満たしていれば、自分は乗らず、自分以外の誰かのために配車を手配することも可能です。

 

Uberアプリで、自分以外の人に配車をするための条件

自分以外の人に配車をするための条件は2つ。

  • 相手がちゃんと繋がる電話番号を持っていること
  • 乗車する人に成人がいること(未成年だけの乗車手配は不可)

ということです。

 

アプリで手配をする際、乗車する方の電話番号を入れる必要があります。

なので乗車する人が、電話番号がちゃんとあるスマホを持っていないといけません。

 

それとこれはUberの規約なのですが、成人であることが条件。

未成年だけでの乗車手配は出来ないようです。

Uber公式サイトにも書かれています。

 

自分以外の人に、タクシーを配車リクエストしてみた

では、実際にUberで自分以外の人のために、配車手配をしてみます。

まず、乗車する人に乗る場所と目的地先の住所や名称を確認。

アプリに乗車位置と目的地を入力します。

 

アプリでは、おおよその到着時間が表示。

タクシー、プレミアム、プレミアムミニバンなど、車種を選択する画面になります。

今回は5,000円分のクーポンがあったので、豪華にプレミアムを選択しました。

 

乗車位置を選択

次に、乗車位置の詳細を選択。

ピンを動かして、実際の乗車場所を決めます。

 

自分以外の人が乗ることを選択

自分の所在地と、相手が乗る場所が離れている場合、

別の方が乗車されますか?

というアラートが表示されます。

ここで「はい」を選択。

 

アプリ内で連絡帳が立ち上がるので、乗車する人の番号を選択。

右上の「+」のアイコンをタップすると、直接入力も出来ます。

 

乗車する人の

  • 氏名
  • 電話番号

を入力。

連絡帳から選択すると、氏名と電話番号が自動的に入力されています。

 

タクシーの到着を待つ

乗車する人の情報を入力して送信すると、相手にはショートメールでメッセージが届きます。

運転手さんにもその情報がシェアされ、乗車位置にタクシーが配車手配されました。

 

あとは乗車位置で待機してもらいます。

乗車する人には、タクシーが来てくるのを待ってもらうだけでOKです。

 

定刻通り、車が到着。

こちらからはアプリで車の位置が確認できますが、乗車する人にはわからないようです。

なので、連絡を取りながら乗車時間の詳細を伝えてあげるとスムーズです。

 

乗車後、領収書がメールで届く

無事に乗車して目的地に着くと、領収書がメールで届きます。

自分のアプリで配車しているため、支払いも自分のクレジットカードから引き落とされます。

(今回はクーポンを使用したので、料金はゼロでした。)

 

Uberで自分以外の人に、タクシーやハイヤーを配車リクエストする方法 まとめ

Uberは本当に画期的で、一度使うとその便利さに感動すると思います。

 

仕事などの関係で、相手に配車してあげる機会もあったりしますよね。

今までは電話での予約配車が当たり前でした。

が、これからはアプリでの配車もスタンダードになりそうです。

 

ぜひUberアプリを活用して、移動をさらに楽しんで下さい。

 

UBER・【初回限定】紹介コード

JPGGru2w7d

上記の紹介コードの利用で、
東京・名古屋・大阪・京都・福岡・広島・青森・仙台・郡山・高知・札幌で割引

上記エリアでUber Taxi をはじめてご利用すると、

乗車料金が 2,000 円割引
その後3回が半額(割引上限:1,000 円まで)

の割引が受けられます

 

関連記事



PR