【Honda GO・Rebel250をレンタル】Honda Goのレブル250に乗り、川口市〜川越市のツーリングレビュー




こんにちは、sho-designです。

 

レンタルバイクサービスのHonda Go。

過去にも何度か借りていますが、今回なんと半額チケットが届きました。

 

12月24日のクリスマス。

極寒のツーリングでしたが、ぷらっと川越まで行ってきたのでレビューしたいと思います。

 

【Honda GO・Rebel250をレンタル】川越までツーリング

では、道中で撮った写真を載せつつ、絵日記的に今回のツーリング旅をご紹介します。

 

中田屋モータースさんで、いつものReble250をレンタル

いつもHonda Goでバイクをお借りしている、川口市の中田屋モータースさんから出発。

今回で3度目のレンタルなので、すでに自分のバイクのような気分です 笑

 

相変わらず、Reble250はカッコいい!

自宅に置けるスペースさえあれば、今すぐにでも購入したいくらいです。

 

ETCカード、スマホホルダーとUSBケーブルをセットして、高速道路とナビの設定も完了。

スーパー方向音痴なので、ちゃんとセットしないと100%道に迷います。。。

 

先日購入した、水沢ダウンで防寒対策。

今回のツーリングは、この水沢ダウンの性能を試すための旅でもあります。

 

上下にユニクロのヒートテックも来て、出来る限り薄着の状態で出来る防寒はしました。

 

水沢ダウンの素晴らしいポイントなのですが、下からの風が入らないベルトが。

しっかりとボタンを止めて、高速道路の風もガードします。

 

蓮田サービスエリアで小休止

川口から川越までは約1時間。

今回は東北道から迂回して行くルートを設定しました。

 

1時間かからないくらいだったので、ノンストップで行こうと思いましたが、、、

やはり冬のツーリングはあまりに寒く、トイレ休憩を挟みざるをえなかったですね。

 

それでも水沢ダウンはやはり優秀で、風と寒さはかなり防げていたと思います。

どちらかというと、やはり下の方から冷えて来る感じでした。

 

蓮田サービスエリアの下り、入り口付近にバイクの駐輪スペースが。

最初に迷ってしまい、意味もなく1周してしまいました、、、。

そしてトイレは一番奥にあるという、なんともバイクに優しくない導線 苦笑

 

隣にバイカーさんが止まったので、なんとなく会釈を。

ある意味、人生初のヤエーだったかもしれません。

 

せっかくなので、ちょっとコーヒータイム。

こういった場所で飲むコーヒーは、普段飲むコーヒーよりも美味しい気がします。

 

蓮田サービスエリア・下りのフードコート。

上りはかなりキレイにリニューアルされましたが、こちらはまだ昔ながらのサービスエリアという感じ。

 

北海道フェアをしていたようで、白い恋人が山積みされていました。

他にも北海道の名産などが販売されていて、ちょっと北海道旅行気分。

 

ランチは【そば御膳 むさしや】さんで、天せいろ

今回の川越ツーリングでお目当てにしていたのは、こちらのお蕎麦屋さん。

 

西川越にある、【そば御膳 むさしや】さんです。

https://soba-musashiya.com

 

こちらがメニュー。

温かいお蕎麦も食べたかったのですが、どうしてもお蕎麦屋さんでは天せいろが食べたくなります。

豊富なメニューで正直迷いましたが、やはりここは天せいろで。

 

店舗の中も落ち着いた雰囲気で、お座敷もゆったり座れます。

子供用の椅子も用意されていたので、子連れでも安心してこられますね。

 

そば御膳・むさしやさんの天せいろ

こちらが天せいろ。

オススメ5種の野菜天ぷらと海老天がついた、お蕎麦のセットです。

 

こちらが天ぷら。

薄い衣がサクッと仕上がっていて、とっても美味。

 

中に柚子の天ぷらがあったのですが、初めて食べた味でとても面白かったです。

 

こちらがお蕎麦。

しっかりとそばの風味があり、汁との相性もバッチリ。

量は少食の僕に丁度いいくらいなので、男性なら大盛りでも良いかもしれません。

 

お店の中に、そば打ち場が。

お蕎麦屋さんのこのスペースってカッコいいですよね。

壁に備え付けてある麺棒がめちゃめちゃカッコいい。

 

むさしやさんのお蕎麦、とっても美味でした。

川越まで足を運んだ甲斐がありました。

 

越辺川(おっぺがわ)の釘無橋にて風景撮影

美味しいお蕎麦を食べた後に、バイクを走らせてみると、途中にきれいな川の風景が。

 

越辺川と書いて、おっぺがわと読むかわがあり、そこにかかる釘無橋の途中にバイクを止めて写真を撮ってみました。

 

奥に山が見える、この土手の風景がなんとも良いですね。

 

この続いていく土手の景色。

遠くに見えるのは秩父方面の山でしょうか。

 

もうちょっと暖かかったら、ここでコーヒーでも飲みながらまったりしたい雰囲気です。

 

川原はこんな感じ。

この越辺川は少し行くと入間川と合流していて、この辺りは水辺の景色が多くて良いですね。

 

冬の景色がちょっとさみしげですが、ちょうど青空も見えていてキレイでした。

 

【アスタリスク】さんでカフェタイム

むさしやさんからバイクで10分しないくらいのところに、とっても素敵なカフェが。

Google Mapsで偶然見つけた場所なのですが、【アスタリスク】さんというカフェです。

■アスタリスク(食べログ)

 

周囲は田んぼで、景観もとてもGOOD。

道路沿いに目立つ看板なども置いてないので、本当に偶然見つけた感じです。

 

こちらが看板。

落ち着いたロゴに、アスタリスクのマーク。

コーヒーと本と音楽がコンセプトのようですね。

 

こんな感じで、外に飾ってある装飾もオシャレでカッコいい。

こういったアイテムをチョイスして飾るセンスが素敵ですよね。

 

店内はウッド調のインテリアで統一されていて、とっても落ち着いた雰囲気。

石油ストーブも置いてあり、北欧系のデザインが好きな人にはたまらないと思います。

 

1つ1つの飾りも、統一感があって本当おしゃれ。

こういった空間は本当に落ち着いて作業が出来るので、自宅もこんな感じの雰囲気にしたい。。。

 

コーヒーとチョコケーキで一休み

深入りのコーヒーをマグカップで。

おやつに濃厚なチョコケーキをチョイス。

これで850円なので、かなりコスパ良いなと感じました。

 

もちろん味の方も最高に美味。

深みがあって程よい苦さのコーヒーと、濃厚なチョコレートの甘さがとってもマッチ。

甘いものと苦いコーヒーって、本当に最高ですよね。

 

PCを出して、ちょっとだけ仕事

落ち着いた空間なので、ブログを1本作成。

こういった場所だと、本当に文章を書くのもスピーディーに捗ります。

本当、近所にこういったカフェが欲しい!

 

席から見える窓の外の景色。

どんより雲でいまにも雪が降りそうな感じです。

 

クリスマスイブなので、バイクでなければ雪が降っていて欲しいシチュエーション 笑

それくらいカフェの雰囲気とクリスマスが合っていました。

 

帰りの高速道路と、Reble250の高速走行の感想

短い時間でしたが、美味しいお蕎麦とカフェタイムを満喫して帰路に。

帰りも東北道経由で川口まで。

 

やはり寒くて途中休憩が必要だったため、今度は蓮田の上りサービスエリアでトイレ休憩。

バイクの駐輪スペースのすぐ近くにトイレがあったので、今度はかなり助かりました。

スタバがあったり、建物がキレイだったりと、やはり蓮田の上りサービスエリアは一味違いますね。

 

Reble250は80km/時くらいが丁度いい

ここから高速道路を飛ばして帰りましたが、やはり極寒。

そしてReble250の高速の乗り心地ですが、80kmくらいの速度が一番快適ですね。

 

ギアを6速に入れて90km以上の速度だと、やはり震動がかなり強く感じて、ハンドルを少し持っていかれる感覚。

 

常に左車線を走って、かなりノロノロ運転な車があれば、頑張って追い越すというのが一番良いと感じました。

慣れていないのもあると思いますが、90km以上で真ん中の車線から追い越すのは、やはりかなり勇気が。

チキンなので、車線変更もかなりビビっていました 苦笑

 

高速での走行に関しては、あくまで僕自身の感じたことです。

なので、参考程度にして頂ければと思います。

 

【Honda GO・Rebel250をレンタル】川越までツーリング まとめ

今回は10時〜17時までのレンタルでしたが、

  • バイクの走行
  • ランチのお蕎麦
  • カフェでのコーヒータイム
  • きれいな景観

を十分に楽しめました。

 

今日が今年の走り納めになりました。

本当に近くにレンタルバイクのサービスを扱うお店があり、しかも乗りたいと思っていたReble250があってラッキーでした。

というか奇跡レベル。

 

高速道路に乗ってツーリングをするなんて、夢にも思っていなかったので、新しいチャレンジが出来て良かったです。

 

季節が暖かくなってきたら、また来年もバイクを借りてどこかに行きたいですね。

また今後もバイク旅、続けていきたいと思います。

 

Honda Go バイクレンタルのレビュー

Honda GOで、Rebel250をレンタル 感想とレビュー

Honda GOで、モンキー125 <ABS>をレンタル 感想とレビュー

【Honda GOのバイクレンタル】登録方法から借りる流れまでの説明

 

関連記事