おっぱいカメラマン・accoさんの作品を観に京橋へ




こんにちは、sho-designです。

以前サイトを作らせて頂いた、おっぱいカメラマン・accoさんの作品が72Galleryにて展示されているということで、観覧をしに京橋へ。

ちょうどタイミング良く京橋で打ち合わせがあり、さらに同じタイミングでaccoさんが会場にいるというキセキ!

プリントされた作品を観て、良い刺激をもらいました ^^

 

テラウチマサト Gift for Xmas in NY & テラウチマサト講評講座入選作品展

日本の有名な写真家・テラウチマサトさんの講評講座の入選作品として選ばれ、72Galleryにて展示されたそうです。

京橋の警察博物館のすぐ近くにギャラリーがあるのですが、以前働いていた職場のすぐ近くだったので懐かしくなりました ^^

こちらがaccoさんの作品。

3兄弟の日常を写した、ファインダー越しの母の目線がとっても印象的でした。

こちら、おっぱいカメラマンのaccoさん。

僕の家族も下の子が産まれる前にマタニティフォトや、産まれた後の新生児フォトを撮影してもらい、大変お世話になりました ^^

とっても気さくで明るい方で、カメラマンであり、ラジオパーソナリティでもあります。

accoさんの撮る写真は、柔らかくて愛情をたっぷりと感じられて、色々と参考にさせてもらっているところもたくさんあります ^^

ちなみにおっぱいカメラマンという肩書ですが、主に授乳風景を撮影されているのでその名を付けたそうです!

accoさんと一緒に撮ってもらいました。

accoさんに、僕のカメラで撮ってもらいました 笑

展覧会は今週の日曜日(2017年12月24日)、クリスマスまで開催されております。

銀座でのクリスマスデートのコースに入れるのも良いと思いますよ〜 ^^

写真付きの方は、ぜひ足をお運び下さい。

 

帰り道、銀座をプラリと歩いてみた

作品を観て影響されたので、帰り道に久々にスナップを撮りながら歩いてみました。

撮影は全てCanon EOS5D mark3、レンズはSIGMA 35mm F1.4 DG HSMです。

ギャラリーから出てすぐの景色。

ビルに囲まれている中、昔ながらの看板をノスタルジーに感じて。

東京スクエアガーデンの前。

ビルと緑と、流れる人・車。

銀座には特徴的な建築物がたくさん。

午後の夕日に照らされてキラキラしていました。

花のような街灯。

象徴的なオブジェ。

銀座の路面店前には、必ずオシャレな車が。

外国を感じられるのも、銀座の特徴。

クリスマスももうすぐ。

ツリーのオーナメントに自分を写しながら。

店の前に飾られていた、布で作られた花もクリスマスの雰囲気が。

この時期、この雰囲気も風物詩ですね。

西洋と東洋のギャップ。

デビアス銀座ビルディングの曲線がとっても印象的なマロニエ通りの入り口。

 

という感じで、最後は自分の写真になってしまいましたが、展覧会良いなーと思いました ^^

accoさん、本当におめでとうございます!

2018年は一緒に何かやりたいですね〜





2 件のコメント

  • ご来場ありがとうございました!!そして、銀座の風景、いいですねー!私も同じアングルで撮った〜〜!wとはしゃいでおります。単焦点レンズ欲しくなる。サンタさん、持ってきてくれないかなあwww

    • アッコさん、コメントありがとうございます~ ^^

      クリスマスの銀座は撮り甲斐がありましたねー!
      三脚持って、夜景も撮りたかったです 笑

      単焦点良いですよね♪
      自らがサンタになってプレゼントを運んで下さい 笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA