Canon(キヤノン)の【EOSカメラ|商品比較表】ページが、便利で面白い

EOS 商品比較表




こんにちは、sho-designです。

 

先日発表されたEOS RPの性能を調べている際、とっても面白いページを発見したのでご紹介します。

EOS RPのリリースに関する記事は、こちらをどうぞ。

【EOS RPとRFレンズ6機種】Canonからフルサイズミラーレスカメラ&レンズがリリース

2019.02.14

Canonの公式サイトにある商品比較表なのですが、歴代のEOS同士の製品性能を、2機種ずつ見比べられるというもの。

製品同士の比較が出来る上、デジタル一眼レフカメラ・ミラーレスカメラの進化も知ることが出来るので、カメラ好きには眺めているだけでも面白いページです ^^

 

Canon(キヤノン) レンズ交換式カメラ EOS|商品比較表

EOS 商品比較表2

こちらのページから、歴代EOS同士の性能比較が出来ます。

デジタル一眼レフカメラの中でも、EOS D30辺りが一番古いんですかね。

僕自身が過去に使っていた、または今も使っている

なども、ちゃんと過去の機種としてアーカイブされているので嬉しいです ^^

【Canon EOS M100】ミラーレス一眼カメラの開封。レビューと使い方をご紹介。

2017.10.06

ちなみに、「販売中の商品」と「生産・販売終了した製品」が、写真有る・無しで上下に分かれています。

 

EOS|商品比較表 4つの活用方法

EOS 商品比較表3

このEOSの商品比較ページを使った、僕の考えた4つの活用法をご紹介します。

1.買い替え時の、製品比較として使ってみる

まず、このページのオーソドックスな使い方としてですが、EOSの一眼レフカメラのボディを買い替える際にとっても便利

今使っているカメラと、これから購入を検討している予定のカメラの比較が出来ます。

新しい機種が、今使っているカメラと比べて、どのくらいスペックアップをしているのかを調べるのに大変役立ちます。

 

2.過去に自分が持っていた機種を比較してみる

今まで自分が使っていたEOSカメラを、懐かしく思いながら調べてみるのも楽しいです。

自分が使っていたカメラを改めて調べてみますと、「よくこんなスペックで撮影していたな〜」というのがわかります 笑

僕が一番初めに使っていたデジタル一眼レフカメラは、EOS KissデジタルX

約1010万画素で、もうすぐiPhoneもこのスペックに追いつきそうな勢いですね ^^;

 

3.機種の個別のスペックを調べる

EOS機種の個別のスペックを調べるのにも、この商品比較表はとっても役立ちます。

詳細比較」のボタンを押しますと、機種に関するより詳細な情報が見られます。

個別の機種で調べていくよりも、この比較表を使った方が、より商品スペックに早くたどり着けるのでオススメです。

 

4.デジタル一眼レフカメラの歴史を知る

2つめの過去に使っていた機種との比較に近いのですが、昔にリリースされた機種のスペックを見ることで、デジタル一眼レフカメラの歴史を知ることが出来ます。

EOS D30

掲載されている最も古い機種は、「EOS D30」だと思うのですが、

  • 有効画素数:311万画素
  • 記録画素数:2160×1440
  • 連続撮影速度:約3.0コマ/秒
  • ISO感度:ISO100~1600に相当

など、今の機種では考えられないようなスペック ^^;

デジタル先駆けの時代は、こういったカメラで撮影していたのだから驚きですね。

 

Canon(キヤノン)の【EOSカメラ|商品比較表】 まとめ

Canonの公式サイトには、意外と面白いコンテンツがたくさんあります!

この商品比較表も、じっくり見てみると、色んな情報が得られて面白いです。

 

それにしても、自分のカメラ遍歴を思い返す、良いタイミングにもなりました。

EOS KissデジタルXを使っていた頃が本当に懐かしく、あの頃に比べると、知識も少しはついたなーとしみじみ。

まさか、今の自分がカメラを使って仕事をしているとは 笑

思いがけぬことで、自分自身を見つめ直すきっかけを、このページから与えてもらいましたね ^^

 

Canon(キヤノン)の【EOSカメラ|商品比較表】、オススメですので、ぜひ使ってみて下さい ^^

関連記事