Orion(オリオン)のテレビ・OL40XD100を購入 レビューと感想




こんにちは、sho-designです。

 

7年前に購入した我が家のテレビ。

娘が2歳の時に、おもちゃで叩いて液晶が漏れました!

最初はドットが欠けたかなくらいの傷だったのですが、どんどん広がり、もはや下1/3が黒くて見られない状態に、、、

 

さすがに限界を迎えたので、新しく新調することにしました。

 

今回購入したのは、

オリオン製のOL40XD100

40インチ型の4Kテレビですね。

 

オリオンのテレビ・OL40XD100の概要と、開封レビューをしていきたいと思います。

楽天で【ORION・OL40XD100】の最安値・送料無料をチェックする

 

Orion(オリオン)のテレビ・OL40XD100を購入 レビューと感想

ORIONと聞いて、パッとイメージが沸かない人も多いかもしれません。

まずは、このORIONというメーカーについてご紹介します。

 

ORION(オリオン)とは?

ORIONというと、ちょっと聞き慣れないブランドですよね。

株式会社ドウシシャという企業が、生産・販売を行っています。

 

テレビと言えば、SONYのBRAVIAや、パナソニックのVIERAなどをCMで目にします。

それと、最近では中国のハイセンスや韓国のLGなどといった、アジアのメーカーも強みを増していますよね。

 

そんな中、このORIONというのは、ものづくりの街である福井県越前市でメインボードを生産。

オリオン株式会社がこだわりをもって生産し、グループ会社である株式会社ドウシシャが販売。

自社開発で生産し、販売経路を持っているため、ハイクオリティを安く提供できているようです。

 

Orion(オリオン)のテレビ・OL40XD100 価格と概要

今回購入したのは、ORIONのOL40XD100というモデル。

40インチ型で、4Kチューナーも内蔵されています。

 

価格は、楽天最安値でなんと、39,800円!

しかも、税込み・送料無料なので、40インチサイズのテレビが4万円以下で手に入るということです。

 

楽天のポイントアッププログラムとハピタスの活用で、お得に購入

僕は楽天のポイントアッププログラムを活用して、

  • SPU 11倍
  • お買い物マラソン 8倍
  • 5の付く日 3倍
  • 楽天イーグルス・ヴィッセル神戸の勝利日 1倍

と、全部で23%分のポイントが付与予定。

さらに、ハピタスも活用して1%分のポイントも加算されました。

 

なので、39,800円から24%ということで、9,552円分のポイント。

実質30,248円で購入できたということになりますね。

 

液晶テレビが出始めた頃、40インチのテレビなんて何十万円もしたものですが、、、

このサイズでこんな低価格で買えるなんて、時代の変化を感じますね。

 

Orion(オリオン)のテレビ・OL40XD100 スペック

Orion(オリオン)のテレビ・OL40XD100の、主なスペックはこちら

  • 画素数 3,840 × 2,160(4K)
  • 音声出力 スピーカー×2(フルレンジ)8W+8W
  • チューナー
    BS4K110度CS4K放送×2、地上デジタル放送(CATV パススルー対応)×2、BS・110度CSデジタル放送×2
  • 入出力端子
    HDMI入力端子4系統(3840×2160/60P、ARC)、ビデオ入力端子×1、光デジタル音声出力、ヘッドフォン出力、USB端子(録画用)、LAN端子
  • 本体寸法(約)スタンド有 幅91.7×高さ58.4×奥行20.4cm
  • 本体質量(約) (スタンド有)7.2kg
  • 付属品
    リモコン、単4形乾電池(お試し用)、スタンド、スタンド固定ネジ、ビデオ入力用変換ケーブル、取扱説明書、電源コード、転倒防止用フック、ネジ(本体取付済み)

 

Orion(オリオン)のテレビ・OL40XD100 開封

では、届いたOrion(オリオン)のOL40XD100を開封していきたいと思います。

 

こちらがダンボールで梱包されたテレビ。

当たり前ですが、サイズがデカい。

このサイズ感で4万円を切るなんて、ボリューム的にはめちゃめちゃコスパ良いと思います。

 

40インチ、4Kチューナー内蔵、HDRなど、簡単なスペックが書かれていますね。

正直、4Kをそんなに見ることも無いと思うのですが、高解像度というだけでテンション上がります。

 

開封してみると、上に緑色の袋に包まれた小物が。

こちらは、テレビを縦置きするためのスタンドですね。

 

開けてみると、こんな感じのアイテムが入っています。

真鍮で作られているっぽく、ずっしりと重量もありますね。

 

中身を取り出してみました。

  • テレビ本体
  • スタンド
  • 取扱説明書
  • ネジ
  • ビデオ入力用変換ケーブル

が入っています。

HDMIのケーブルは標準で入っていないので、自分で用意する必要がありますね。

 

スタンドの取り付け

棚に置くために、スタンドを取り付けます。

スタンドは、布を敷いてクッションにし、液晶面を下にしてドライバーで取り付けるとのこと。

 

布を敷くのも面倒なので、ベッドに置いて取り付けました。

プラスドライバーで4ヶ所止めればOK。

3分しないで完了します。

 

棚に設置して、電源を入れればすぐに使えます

テレビは電源を差し込んで、スイッチをONにすればすぐに使えるのでラクですね。

 

本来、テレビ線をつないで初期設定をする必要があるのですが、我が家にはケーブルテレビのチューナーが。

初期設定は飛ばして、HDMIに合わせればそれでOK。

本当に簡単です。

 

ちょっと躊躇しますが、保護シートを遠慮なく剥がしていきます。

まっさらで指紋一つもない画面は、この瞬間だけですね。

 

ブルーライトカット機能を使ってみる

ブルーライトカットの機能もあり、付けると少し赤っぽい色が重なる感じですね。

パリッとした鮮やかさは失われますが、確かに目には優しい気がします。

慣れれば気にならないので、デフォルトでこの状態にしてしまっています。

 

Orion(オリオン)のテレビ・OL40XD100を購入 レビューと感想 まとめ

我が家のリビングであれば、40インチサイズで十分な大きさ。

それが4万円以下で手に入るので、本当にコスパ最強ですよね。

 

その上にも、50インチ55インチ65インチとアップサイズもあります。

65インチでも、楽天で92,000円が最安値で販売。

ポイントを入れると80,000円くらいで手に入る価格帯ですね。

 

性能やブランドにこだわりがなければ、ORIONのテレビは本当にオススメ。

実は我が家のテレビ、コレが2代目のORIONです。

娘が壊さなければ書い直す必要もなかったので、10年くらいは故障することもなく余裕で使えるはず。

 

これからテレビを購入予定の方に、少しでも参考になってもらえればと思います。

楽天で【ORION・OL40XD100】の最安値・送料無料をチェックする

関連記事