FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスク|レビューと感想




こんにちは、sho-designです。

 

自分の書斎を持った時、ずっと欲しいと思っていたものがありました。

それが、スタンディングデスク。

しかも、座る・立つ両方に対応した、電動の昇降デスクです。

 

というのも、ブログを書く時って、どうしても集中力が切れてしまうタイミングがあるんですね。

そんな時、立って作業が出来れば良いなと思うことがあり、スタンディングデスクが欲しいと思っていのたです。

 

色々と物色をした結果、

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスク

が良いなと、たどり着きました。

 

Amazonでポチって購入。

今回は、FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクについて、紹介していきます。

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクをAmazonで見る

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクを楽天(送料無料・最安値)見る

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスク|レビューと感想

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクは、電動で高さを調節できる作業用机です。

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスク 概要と特徴

ボタン一つで昇降が可能で、座ったままでも、立った状態でも作業が出来ます。

高さは71cm〜121cmの間で、好きな高さに調整可能。

 

組み立て式ですが、天板も付属のタイプなのですぐに使えます。

また、フレームに4年・モーターに2年のメーカー保証も付帯しています。

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスク スペック・仕様

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクのスペック・仕様は、

  • ブランド:FLEXISPOT
  • 色:足(黒)+天板(メイプル)
  • サイズ:120*60

となっています。

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクの価格

今回はAmazonでFLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクを購入。

Primeで価格は28,000円。

Amazonのギフトクーポンがあったので、全額無料で手に入れました。

 

天板も付いてこの価格なので、作業用机としてはかなりコスパが良いかと思います。

 

楽天だと、ちょっと高めの価格。

SPUを活用すれば、タイミングで安くなることもありそうです。

楽天経済圏をガッツリ活用している人は、楽天での購入をオススメします。

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクをAmazonで見る

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクを楽天(送料無料・最安値)見る

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスク 開封

では、FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクを開封していきます。

 

こちらがFLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクの外箱です。

下が足部分で、壁に立てかけてあるのは天板です。

別々の発送で送られてきて、めちゃめちゃ重たい。

 

足部分を開封していきます。

この脚のパーツが入っている箱が、とっても重い。

 

開封すると、こんな感じで商品が入っています。

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクの取扱説明書

こちらがFLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクの取扱説明書。

作り方も全てこの中に書かれているので、間違って捨てないようにして下さい。

 

各パーツ、ネジ&六角レンチ

足部分の中身を全部出してみました。

黒いのでわかりにくいですが、重たい部品が数種類に分かれています。

 

ネジやビスは、使う順番でアルファベットに分かれています。

間違えることもないですし、無くす心配もないので、DIY初心者には非常に助かります。

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクを組み立てる

では、実際にFLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクを組み立てていきます。

 

まず、天板のビス穴の位置を採寸する

写真を撮ることを忘れてしまったのですが、、、

まず、天板を開けて、脚と固定するビス穴の位置をかくにんします。

 

この作業が実はめちゃくちゃ大切!

脚の幅の調節をする際に、この数値がわかっていないと先に進めなくなります。

 

なので、先にこの作業をしっかり済ませておいて下さい。

 

脚を組み立てていく

今回、僕一人で作り上げましたが、抑えたり持ち上げたりする作業もたくさんあります。

なので、大人二人以上で作業をしたほうが、絶対的に効率が良かったなと実感しました 笑

 

最初に床との接地面と、足の支えの部分を固定させます。

ネジとレンチを使って、足を止めていきます。

 

こんな感じで、左右4本ずつネジ止めしていきます。

穴の位置も決まっているので、この部分はスムーズに完了。

 

こんな感じで、土台となる足部分が2本完成しました。

 

デスクの幅を調節

続いて、左右の支柱を取り付ける作業です。

これで机の幅が決まるのですが、最初に計った天板を止めるネジ穴の数値が必要になります。

 

支えになる部分を、付属のネジとレンチで固定していきます。

 

こんな感じで、左右の足と固定していきます。

この時はまだ仮止めですが、天板のサイズに合わせてしっかりと固定します。

 

昇降するためのバーを取り付けていきます。

挿し込んだ後、突っ張り棒のようにくるくる回すとサイズが調節が可能。

足の幅のサイズに合わせて固定します。

 

こんな感じで、モーター部分としっかり固定が完了。

 

天板を取り付ける支えを固定

脚の両サイドに、天板を取り付けるための支えを固定していきます。

 

両サイドに、付属のネジと六角レンチで固定します。

これも位置がしっかりと決まっているので、そのまま固定するだけでOK。

 

アダプタを取り付けるためのトレイを設置

続いて、電源アダプターを設置するためのトレイを設置します。

これもネジで固定するだけなので、簡単です。

 

天板を取り付ける

最後の大仕事がこちら、天板の取付作業ですね。

これは一人で作業するとなると、かなり大変でした 笑

 

まず、天板を裏返しにして、床にセット。

その上に脚を逆さにして、ネジ穴部分を合わせて置きます。

 

脚の重さがかなりあるので、持ち上げてから逆さにして、床や自分の足に落とさないように注意して下さい。

天板に落としてしまうと、割れてしまう可能性もあるので、細心の注意が必要です。

 

脚と天板をとりつけていきます。

付属のネジを入れていくのですが、インパクトドライバーがあった方が絶対に良いです。

手回しで出来なくもないとは思いますが、かなり疲れると思います。

 

Amazonで5,000円程度で売っているので、一つあると何かと便利です。

インパクトドライバーをAmazonで見る

 

天板のネジ穴に併せて、こんな感じでネジを取り付けていきます。

前後4箇所で、全部で8本のネジ入れ作業ですね。

 

昇降用のスイッチボタンを取り付ける

天板を取り付けたら、昇降用のスイッチボタンを取り付けます。

基本的な位置は机の左側にネジ穴があるので、そこにネジで取り付けます。

が、任意で構わないと思うので、好きな場所を選んで取り付けて下さい。

 

3Mの結束バンドが入っているので、これでコードをきれいに束ねます。

コードがだらしなくぶら下がっているとカッコ悪いので、位置決めはセンスが問われますね。

 

こんな感じでコードをまとめて、両面テープで天板の裏側に貼り付けます。

 

これで作業はすべて完了。

あとは机をまたひっくり返して、好きな位置に置けばOKです。

ただ、ひっくり返す作業がこれまた大変なので、机を倒したり、腰を傷めないようにして下さい。

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクを使ってみた

完成したFLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスク。

色々とものを置いてしまっていますが、こんな感じの広さです。

 

広角で撮ってしまっているのでちょっと幅広になってしまっていますが、、、

  • キーボードとトラックパッド(マウス)を置いてもスペースが余る
  • 横に広いので、小物も十分に置ける
  • ディスプレイ用のアームも取り付けられる

といった利点があるので、めちゃくちゃ作業がしやすくなりました。

 

天板もナチュラルなテイストで、見た目もいいし、使いやすさも抜群です。

 

昇降した際の、高低差

ボタンを押すだけで、「ウィーン」とモーターが動いてデスクが上下します。

その高低差はこんな感じ。

一番下と上で、これだけの差があります。

僕自身170cmですが、MAX上げた時は僕でも高いくらい。

なので、180cmの人でも、余裕を持ってスタンディングで作業が出来ると思います。

 

スタンディングでの作業は?

ちょっと眠くなってきた時、机の高さを上げて、スタンディングで作業をしてみました。

高さが違うのでタイピングにちょっと戸惑いましたが、眠気も冷めてブログの執筆も進みました。

 

立ち上がっての作業って、かなりいい感じです。

足の運動にもなりますし、立って作業するメリットも大きいですね。

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクのデメリットは?

デメリットに感じる部分ですが、特に無いかなと感じています。

モーター音も静かですし、デスクの広さや質感にも大満足しています。

 

強いて挙げるとするなら、かなり重たいということ。

気軽に動かすことが出来ないので、足回りの掃除だったり、模様替えが大変かなと思いました。

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスク|レビューと感想 まとめ

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスク、買ってよかったなと思えるアイテムでした。

一人で組み立てるのはなかなか大変でしたが、作業自体はとってもシンプル。

二人で取りかかれば、女性でも簡単に作れると思います。

 

また、手動でなくボタンを押すだけで昇降が出来るので、それがとても楽。

ほんの数秒で高さをバッチリ変えられるので、上げ下げもノンストレスです。

 

在宅でのPC作業も、かなり増えていると思います。

昇降式で、スタンディングで作業ができるデスクは、これからスタンダードになるんじゃないかと。

 

広いデスクはブログを書く際にも作業効率を上げてくれますし、

なにより広々として気持ちがいいです。

 

これから新しくデスクを考えている方。

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクは、

コスパも良く作業効率も上がるので、めちゃめちゃオススメです。

 

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクをAmazonで見る

FLEXISPOT・電動式スタンディング昇降デスクを楽天(送料無料・最安値)見る

 

関連記事