一休.com・ダイヤモンド会員|メリットや特典・効率的なランクアップ方法




こんにちは、sho-designです。

 

ワーケーションやホカンスで、主に一休.comを活用していった結果、、、

念願のダイアモンド会員に、ステージランクがアップしました。

 

 

一休.comの最高ランクである、ダイアモンド会員ステージ。

どんな特典やメリットがあるのか。

 

また、

  • ダイアモンド会員ステージになるまでの条件
  • 効率的なランクアップ方法

を紹介していきます。

 

一休.com|ダイヤモンド会員のメリット&効率良いランクアップ方法

まず、一休.comのダイアモンド会員ステージについて。

どんなサービスかを紹介していきます。

 

一休.com 会員ステージについて(利用金額)

一休.comには6ヶ月間の利用金額により、会員ステージが設けられています。

より多く一休.comのサービス(宿泊・レストラン・スパ・ギフト)を使うと、会員ステージがランクアップ。

上位ランクの方が、より良いサービスが受けられるという仕組みですね。

 

会員ステージは4種類。

  • レギュラー
  • ゴールド
  • プラチナ
  • ダイアモンド

の順。

6ヶ月間に使った金額が、

  • レギュラー:〜49,999円
  • ゴールド:50,000円〜99,999円
  • プラチナ:100,000円〜299,999円
  • ダイアモンド:300,000円〜

で、ランクが決まります。

 

一休.com 会員ステージの算出期間

算出期間は、

  • 4月1日~9月30日
  • 10月1日~3月31日

の半年間で、利用金額の累計は期間ごとにリセットされます。

 

例えば、

  • 4月中に30万円以上を利用してダイアモンドを達成すると、翌年の4月6日まで適用
  • 9月中に30万円以上を利用してダイアモンドを達成しても、翌年の4月6日まで適用

 

  • 10月中に30万円以上を利用してダイアモンドを達成すると、翌年の10月6日まで適用
  • 3月中に30万円以上を利用してダイアモンドを達成しても、翌年の10月6日まで適用

といった感じ。

 

スタート期間(4月・10月)に近いうちにランクアップを達成した方が、より長く恩恵を受けられる

という仕組みになっています。

スタート月に30万円を利用すれば、最長で1年間、ダイアモンド会員ステージを保持できますね。

 

一休.com ダイヤモンド会員ステージとは?メリットや特典

前述したとおり、

一休.comのサービス(宿泊・レストラン・スパ・ギフト)で30万円以上を利用

すると、会員ステージがダイアモンドにランクアップします。

 

では、一休.comのダイアモンド会員ステージには、どんなメリットや特典があるのでしょうか。

 

一休.com ダイヤモンド会員のメリット・特典

一休.com、ダイアモンド会員ステージのメリット・特典は主に3つ。

  1. ポイント還元率
  2. ダイヤモンド会員限定特典
  3. 特別宿泊プラン

です。

 

ポイント還元率

ダイヤモンド会員ステージになると、サービス利用時のポイントが大幅にアップします。

  • 宿泊:カード利用→5%、現地決済→2.5%
  • レストラン:コース予約→2.5%、席のみランチ→50pt、席のみディナー→100pt
  • スパ:2.5%
  • ギフト:2.5%
  • 海外宿泊:5%

といった内容。

参考として、レギュラー会員の宿泊ポイントは2%なので、2.5倍もの差があります。

 

パーセンテージのアップは、利用金額が高いほどに恩恵を受けられます。

例えば、30万円の宿泊の場合、

  • 2%の割引→6,000円
  • 5%の割引→15,000円

と、9,000円もの差が。

一休.comで宿泊の場合、即時ポイント利用も可能。

なので、会員ステージランクが高いほうが、宿泊費はかなり割引されます。

 

ダイヤモンド会員限定特典

ダイヤモンド会員にステージランクアップした際の大きなメリット。

提携しているホテルに宿泊した時、限定のプレミアサービスが受けられます。

 

主なサービスの内容としては、

  • アーリーチェックイン/レイトチェックアウト
  • 館内利用クレジット
  • ウェルカムギフト
  • 駐車場無料
  • 客室の無料アップグレード
  • 館内利用の割引(レストラン・スパなど)
  • 冷蔵庫内のドリンクが無料
  • VOD(ビデオオンデマンド)無料視聴

といったものがあります。

 

都内の高級ホテルも、多く提携。

  • フォーシーズンズホテル東京大手町
  • アンダーズ東京
  • 東京エディション虎ノ門
  • ウェスティンホテル東京
  • パークハイアット東京
  • 帝国ホテル東京
  • 東京ステーションホテル

などなど、高級ホテルで特別なサービスが受けられるのは嬉しいポイント。

 

部屋のアップグレード特典だけでも、1万円以上の価値があるホテルもありますよね。

ワーケーションやホカンスの際には、ぜひ積極的に活用したいです。

一休.comでダイヤモンド会員の特典を見る

 

特別宿泊プラン

メルマガに登録していると、特別オファーが届きます。

ダイヤモンド会員のステージランクに上がると、スペシャルオファーの情報が得られます。

なので、タイミングによっては高級ホテルが超格安で泊まれることも。

 

例えば上記のようなプラン。

フォーシーズンズホテル東京 大手町のスイートですが、

プレミアスイート:236,000円→182,000円(約54,000円の割引)

と、普通の価格よりも2割引以上で泊まれることもあります。

 

一休.comでダイヤモンド会員を、無料ですぐに獲得出来るウラ技

実は一休.comのダイヤモンド会員を、速攻で獲得できる裏技があります。

しかも1円も使うことなく、無料です。

 

それは、

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

のクレジットカードを作ることです。

 

セゾンプラチナ・アメックスカードで、ダイヤモンド会員が無料の特典

意外と知られていないサービスなのですが、、、

セゾンのアメックスプラチナカードを作ることで、一休.comのダイヤモンド会員が無料で付帯します。

本来なら30万円を使わないと入れないサービスを、即使えるという裏技です。

 

僕自身もこのカードを使っているのですが、、、

いきなり最初からダイヤモンド会員が使えたことに驚きました。

ポイントが5%の増えるうえ、高級ホテルの特典も得られるので、カードの年会費も一瞬でペイできます。

 

このブログから登録すると、12,000円分のアマゾンギフトカードをプレゼント

このブログからセゾンプラチナアメックスカードに登録して、

入会翌々月までに10万円以上を利用していただくと、

Amazonのギフト券が12,000円分がプレゼントされます。

 

  • これからクレジットカードを作ろうと思っている
  • 旅行には一休をフル活用したい

という人には、おすすめのカードです。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る

 

一休.comでダイヤモンド会員を効率よく獲得する方法

では、一休.comでダイヤモンド会員のステージへ最短で駆け上がるにはどうすれば良いのか?

ダイヤモンド会員になるために、僕が実際に取り組んだ方法を紹介します。

 

1.旅行・食事は優先的に一休.comを利用

最初に基本的なポイントですが、旅行や食事は一休.comを優先的に活用することが必須。

 

楽天経済圏を活用していると、楽天トラベルを使いたくなります。

また、食事の場合は食べログやぐるなび、

スパなどはホットペッパービューティーなどを使いたくなります。

しかし、あえてそこは一休で予約を取るようにして、利用金額をアップさせていきます。

 

旅行で活用する場合、特に家族旅行が効果的。

4人家族で2泊3日する場合、一泊一人15,000円だとすると、それだけで120,000円に。

この一回だけで、300,000円のうちの三分の一以上をクリアできます。

一休.comでお得な限定宿泊プランを見る

 

グループでの食事会は、利用金額アップの狙い目

さらに食事でレストランを予約する場合も、

  • 記念日
  • 誕生日
  • 新年会
  • 忘年会
  • 送別会
  • 打ち上げ

など、複数人で開催する食事会に使うのが効果的。

ちょっと面倒ですが、自ら幹事に立候補して、自分のカードで支払って会費を集める。

そうすることで、一気に一休.comでの利用金額をアップさせることが出来ます。

一休.comでレストランのお得な限定プランをみる

 

2.デイユースのワーケーションやホカンスで、高級ホテルを活用

僕自身も、ワーケーションをするようになってから、一休.comをかなり使うようになりました。

 

コロナが流行してから、ワーケーションやホカンスというトレンドが。

その流れで、デイユースで使えるホテルも増加。

高級ホテルでPC作業をしつつ、休憩時間を良い空間でゆったり過ごす。

そんな新しい楽しみ方で利用して、利用金額を増やすのもオススメです。

 

ワーケーションやホカンスは、時間単価で考えると高コスパ

例えばここ、三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス。

日程にもよりますが、7時間のデイユース利用で金額は10,185円。

1時間あたりの単価で計算すると、約1,500円。

 

その金額で、上質な空間の中で仕事をしたり、大きなベッドでゆっくり休んだり出来ます。

さらに、この三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスでは、大浴場もありました。

ビルの高層階で露天風呂に浸かりながら、東京の夜景を見られる体験。

この金額にそれも含まれるなら、かなり安く感じます。

一休.comでワーケーションが出来る、日帰り限定プランを見る

 

3.自分へのご褒美にスパを使ってみる

ホテルやレストラン以外でも、一休.comにはスパを予約するサービスもあります。

男性でスパの利用をする人はまだまだ少ないですが、一度利用してみると絶対ハマります。

 

僕自身のオススメは、断然ヘッドスパ。

PC作業をしていると目や肩に疲労がたまりますが、頭のマッサージはどちらも改善してくれます。

上記のお店だと、100分で約20,000円のところ、35%オフで12,500円。

 

身体が資本の現代人なので、しっかりメンテナンスやご褒美を与えることが大事。

そんな選択肢の中に、スパを入れてみるのはかなり効果的だと感じます。

身体もスッキリして、さらに一休.comの利用金額も上乗せできるので一石二鳥です。

一休.comでお得な限定スパプランを見る

 

4.自分以外の家族の旅行・食事を、代行して予約

自分だけで300,000円の金額を使うのは、なかなかハードルが高いですよね。

そこで、両親・兄弟・友人など、旅行宿泊やレストランでの食事を、代わりに予約してあげるのもオススメ。

 

自分以外の宿泊でも、予約は出来る

一休.comで予約をする際、必ずしも自分が行かなくてもOK。

誰かの宿泊の予約を代行することも出来ます。

予約の入力時、宿泊代表者の情報を入れればOKです。

 

その際、オンライン決済の場合、支払いは自分自身のカードから引き落とし。

後から現金で受け取るか、もしくはプレゼントでも良いですよね。

 

一休.comでお得な限定宿泊プランを見る

一休.comでレストランのお得な限定プランをみる

 

5.プレゼントにスパやギフト券を贈る

最後は一休.comのギフト券をプレゼントに贈る方法。

ギフト券の購入金額も、一休.comの利用金額に加算されます。

 

  • 物よりも思い出や経験をプレゼントしたい
  • 受け取った本人が好きなお店やホテルを選べ
  • チケットに金額表示がないので贈りやすい

といったメリットがあります。

 

5,000円〜100,000円とラインナップ豊富

金額もレストランの5000円から、宿泊の100,000円まで、種類が豊富。

選べる施設の数もかなり多いので、プレゼントに迷ったら一休のギフト券はオススメです。

お祝いやお礼の品としても、受け取った相手が嫌がる可能性はかなり低いはず。

一休.comでギフト券のラインナップを見る

 

一休.com|ダイヤモンド会員のメリット&効率良いランクアップ方法 まとめ

僕自身、楽天経済圏もフル活用していますが、、、

一休.comでダイヤモンド会員になると、また違った世界を感じられます。

 

車や服・アクセサリーなどにはあまりお金をかけないのですが、ホテルなどの空間には積極的に使いたい派です。

そんな時、一休.comのダイヤモンド会員でいると、本当に数万円単位の節約になります。

 

しかしながら、半年以内に300,000円という金額はやはり高いハードル。

紹介したような方法で利用金額を増やし、ぜひダイヤモンド会員のステージランクを獲得してもらえればと思います。

 

高級ホテルでワーケーションやホカンスを楽しむ。

僕自身はそんな時間が本当に楽しく心地よいので、心からオススメをしています。

ダイヤモンド会員を獲得し、さらに充実した時間を過ごしてもらえればと思います。

 

関連記事
コスパ最高なワーケーション&ホカンス|東京都内のおすすめホテル

 

関連記事



PR