4ヶ月で【体重/5kg&体脂肪/6% 減】30代男性の簡単なダイエット方法




こんにちは、sho-designです。

 

今日はブログやITガジェットの話ではなく、、、

ダイエットのお話です!

 

実は2018年の8月頃から、自分自身の身体のゆるさが気になっていました。

過去にも何度かダイエットを試みていたのですが、ある程度まで絞ったら途中でやめてしまうパターンがしばしば、、、

 

30代中盤に差し掛かった今回こそは、、、

しっかりと太りにくい身体を作りたいと思い、9月から12月までの4ヶ月間、頑張ってきました!

 

頑張ったといっても、極端な運動や食事制限をしたわけではなく、

適度な運動と軽い食事制限

で、楽しみながら進めていけたと思います。

 

そんな僕自信、36歳・男性のダイエット記録をまとめてみました。

ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

まずは、ダイエット前→後のビフォーアフター

長い説明よりも、まずは今回のダイエットの成果からぜひご覧下さい。

2018年9月1日

ダイエット・ビフォー

2018年12月27日

ダイエット・アフター

身体データの結果数値(ダイエット開始前→後)

年齢:36歳

身長:170センチ

体重:
65.2kg → 60kg(-5.2kg)

体脂肪:
21.34% → 15.2%(-6.14%)

【期間:2018年9月1日〜12月24日】

 

ダイエット開始前までの情報

ダイエットを始める前までの、僕自身の生活リズムを簡単に紹介したいと思います。

 

生活

僕は週6で飲食店で働いており、定休日と合間の時間を使ってデザインワークやブログを書いています。

完全にワーカホリックな生活をしていると思いますが、活動時間が多く、睡眠時間がとにかく少ないと自覚もしています。

睡眠は平均して4〜5時間くらい。

さらに子供も二人いるため、休みの日にもあまり自由時間が取れないのが現状です。

 

食事

ダイエット前は、好きなものを好きなだけ、好きなタイミングで食べるサイクルでした。

主食のご飯(白米)はお椀1杯でしたが、軽く山になる程度の盛り付け。

足りない時はおかわりもしていました。

 

また、仕事後にラーメンや牛丼などもガツガツ食べるという習慣。

間食も疲れたりストレスが溜まったりするとしてしまい、チョコレートやポテチをバクバク食べてました。

さらに、帰ってからは晩酌として缶ビール1本を飲みながら、スナック菓子を週3〜4は食べていましたね、、、

 

運動

ダイエット前、運動はほぼゼロ。

本当に全くと言っていいほど運動をしていませんでした。

多分、1年以上はまともに筋トレもしていなかったと思います、、、

 

今回のダイエットのテーマとして決めた、3つのこと

今回定めた、30代男性のためのダイエットのテーマとしては3つ

  1. 筋肉を付けて、体脂肪を減らす
  2. 出来るだけゆるく、続けられるダイエットをする
  3. ジムには通わず、出来るだけお金をかけずに実践する

これらがテーマですね。

 

筋肉を付けて、体脂肪を減らす

体重だけ減らすダイエットは、結果的に筋肉が落ちているパターンが多いのです。

なので食事制限だけでなく、しっかりと筋トレも取り入れて、ガッチリした身体作りをしたいと考えました。

減らすのは体重ではなく、体脂肪という目標ですね。

 

出来るだけゆるく、続けられるダイエットをする

完全糖質オフだったり、激しすぎる運動は絶対に続かないですよね。

なので、自分自身が楽しく続けられるレベルでのダイエットをしたいと考えました。

そこで定めた期間としては4ヶ月。

スタートがちょうど9月だったので、年内まで頑張れる内容で続けようと決心しました。

 

ジムには通わず、お金をかけずに実践する

スポーツジムやライザップなど、高額なジムやパーソナルトレーナーには費用をかけないと決めました。

あくまで自分のペースで進めていきたかったのと、お金だけ支払っても続けられなかったら意味がないと思ったからです ^^;

なので、「コレは!」と思った必要最低限の物や体験にだけ投資して、それ以外にお金は使わないこともテーマとして定めました。

 

実際にダイエットをする際に実践した10のこと

ジム

僕が痩せるために、実際に取り組んだのは以下の10項目

  1. パーソナルトレーナーに、ダイエットのアドバイスをもらった
  2. 運動器具は、ヨガマットとアブローラーだけを購入
  3. You Tubeで自分に合う筋トレ動画を見つけて実践
  4. 空腹を紛らわすために、大食い動画を観る
  5. タンパク質をしっかり摂る食生活を心がけた
  6. 主食を白米から【玄米】に変更
  7. チートデイをちゃんと取り入れる
  8. ご褒美タイムという間食を、1日に1回〜2回設定する
  9. 体組成計に毎日乗って、数値チェック
  10. 「ZOZO SUIT」をダイエットに活用

 

これ以外のことは、特に何をしたわけでも無いんですね。

色んな方法ややり方があるかと思いますが、僕はこのことだけを忠実に取り組んだ結果痩せられました。

 

これらの具体的な行動や、おすすめの動画、器具などの詳細は、noteにてまとめてあります。

期間限定で、980円のところ500円でリリースしていますので、興味のある方はぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

こちらのリンクより、noteで詳細をご購入頂けます

 

30代男性の簡単なダイエット方法 まとめ

9月頭から12月末までの約4ヶ月間、激しいストレスを感じるわけでもなく、ゆるゆると楽しくダイエットが出来たと思います。

 

動画を観ながらの筋トレでは、最初は出来なかったり達成できなかった内容でも、日を追う毎に出来るようになりました。

そこに達成感を感じて、モチベーションもアップして、向上心も上がっていったと思います。

 

食生活の部分でも、普段の食事を節制することで、たまに食べる甘いものや脂っこいものがより美味しく食べられました。

やはり「食べること」というのは、幸せに直結すると改めて感じられます。

 

何も考えずにダラダラと食べる習慣がなくなって、毎食に意味や楽しみを感じられるようになったのも、ダイエットがもたらしてくれたメリットですね。

 

極論を言ってしまえば、

  • 三食、バランスを考えてしっかりと食べる
  • 適度に運動をする

この2つを守っていれば、太ることなんてまずありません。

 

けれども、それがなかなかそれが出来ないのが人間なわけで、、、

やはりちょっと気を抜くと太ってしまうんですよね。

 

今はある程度身体が絞れてきましたので、今の食事と運動のサイクルを、しばらくは継続させていきたいと思っています。

 

もうちょっと身体を大きくしたいという欲望も出てきましたが、それはジムに通わないといけないかもしれませんね。

とりあえず、一番怖いのはリバウンドなので、それだけはないように引き続き頑張っていきたいと思います!

関連記事