イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアa|組み立てレビューと感想




こんにちは、sho-designです。

 

自宅の書斎で快適作業をするために、ずっとイスを選んできました。

作業用のイスって、本当に価格がピンキリなんですよね。。。

 

色々と探していくうちに気になったのが、

イトーキのクロスフォーカスチェアa

です。

 

価格・見た目・機能が揃っていたので、数あるオフィスチェアの中からこちらをチョイス。

今回は、イトーキのクロスフォーカスチェアaの詳細・組み立て・使った感想をご紹介します。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaを楽天(送料無料・最安値)で見る

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaをAmazonで見る

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaを購入|レビューと感想

まず、イトーキのクロスフォーカスチェアaの詳細について。

どんなイスなのかを紹介していきます。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアa 概要と特徴

X FOCUS CHAIR a は、

  • X FOCUS CHAIRの優れた機能性
  • 自宅のインテリアにも溶け込むデザイン

をひとつにした新しいホームファニチャーの形。

 

そんなコンセプトをそのままに、

  • 遜色のない機能
  • シンプルになったサポートパーツ
  • PVCレザー

を採用し、デザイン・価格を見直した新しいX FOCUS CHAIR シリーズ。

 

ゲーミング・オフィス・ワーキングなど、様々なシーンで使える、

身体に優しくフィットする機能チェアです。

 

ネックサポート

頭を支えて首への負担を軽減し、やさしくサポート。

 

ランバーサポート

腰をしっかり支えて理想のS字カーブを作り、正しい姿勢を保ちやすくします。

 

アジャスタブル肘

7段階、上下昇降で好みの高さに肘の位置を調節できます。

ソフトな質感のパッドも装備。

 

多重構造ウレタン

硬さの違うウレタンを組み合わせ、ちょうどいい座り心地を追究。

程よい硬さが心地いい仕様になっています。

 

リクライニング

最大135°までのリクライニングで、様々な姿勢に対応します。

 

リクライニングレバー

日本製のバネを採用し、誰でも操作しやすく軽いレバーでリクライニングも軽快に

 

ロッキング

揺れ幅は最大約10°で、心地良く揺れるロッキング

 

ロッキング強弱調整

体格や体重に合わせて、好みのロッキング強さに調整可能。

 

バケットシートスタイル

肩と太ももをしっかりとホールドして、身体を包みます。

 

PVCレザー

耐久性抜群で、汚れにも強いPVCレザー

 

ガスシリンダー

ガスの力で上下昇降もスムーズ。

お好みの高さに調節が可能。

 

ベースアーマー

足元を引き締めるベースカバーは、足置きとして使えます。

 

ナイロンキャスター

硬度・耐久性の高いキャスターで、移動も軽々

※耐久性と硬度が高い素材を使用しているため、フローリングや畳の上での直接仕様はNG。

 カーペットやマットなどを敷いての使用を推奨。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaのカラーバリエーション

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaのカラーバリエーションは、

  • ベージュ/グレー
  • ワイン/グレー
  • ネイビー/グレー
  • ブラック/グレー

の4種類。

ゲーミングチェアの形でも、シンプルでオシャレなデザインなのが良いですよね。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアa スペック・仕様

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaの、スペック・仕様は以下のとおりです。

 

  • サイズ:W700 × D765 (765~1085) × H1210~1305 (SH430~525)mm
  • 重量:19.3kg

 

材質

  • 座部・背部:金属(鋼)・合板
  • 脚部:ガラス繊維強化ナイロン
  • 座背部連結部:金属(鋼)
  • 表面加工[座背部連結部]:エポキシ樹脂塗装
  • 張り材[座部・背部]:PVC
  • クッション材:ウレタンフォーム

 

梱包

  • 梱包数 1
  • 梱包サイズ W840 × D660 × H330mm
  • 梱包重量 22kg

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaの価格と、楽天でお得に買う方法

今回、僕は楽天のお買い物マラソンのセール中に、イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaを購入。

販売価格は32,900円(税・送料込)でした。

15%のクーポンが配布されていたので、そこから4,935円の割引。

 

  • SPU
  • お買い物マラソン
  • 0と5のつく日
  • 楽天イーグルス・ヴィッセル神戸の勝利
  • 39キャンペーン
  • ショップのポイントアップ

などの楽天経済圏サービスをフル活用して、約25%のポイントバックが見込めました。

 

32,900円から25%の割引。

8,225円分の楽天スーパーポイントでの割引ということですね。

 

ポイントサイト・ハピタスを利用して、さらに1%のポイントバック

ポイントサイトの「ハピタス」を利用して、1%のポイントバックを受けることでさらにお得に。

一手間はかかりますが、今回の買い物であれば329円分のポイントが付与されるのは大きい。

一切損がないので、ハピタスは絶対に活用したほうが良い、オススメのサービスです。

 

ハピタスに関してはこちらの記事も併せてどうぞ。

関連記事
ネットショッピングは【ハピタス】を絶対に活用!ハピタスの使い方や攻略法を解説

ハピタスの無料会員登録はこちらから

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaを楽天(送料無料・最安値)で見る

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaをAmazonで見る

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアa 開封

では、届いたイトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaを開封していきます。

 

こちらが外箱。

梱包重量で22kgもあるので、かなり重いです。

上に一眼レフカメラを置いてみましたが、サイズ感が伝わりますでしょうか。

 

側面にはカラーの種類が書かれていますね。

今回、僕はブラックをチョイスしました。

 

ダンボールを開封

箱を開けてみると、様々に梱包されたパーツが入っています。

自分で組み立てるので、部品もかなり種類がたくさんありますね。

 

とりあえず、一度箱から全部出してみました。

これだけのパーツが、ダンボールの中に入っています。

 

設計マニュアルと、ネジやレンチなどのパーツ。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアa 取扱説明書

取扱説明書は、A3見開きサイズ。

各部品の説明や、組み立ての手順が書かれています。

 

裏面は使い方の説明が書かれています。

保証書も兼ねているので、大事に保管しましょう。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaを組み立てる

では、イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaを、早速組み立てていきます。

 

最初はキャスター部分から

まず、キャスター部分から作っていきます。

厳重に梱包されたキャスターの、梱包を取るところからスタート。

グルグル巻なので、外すのも一苦労です。

 

外した状態がこちら。

マットな感じのブラックですね。

 

キャスターとガスシリンダーを取り付けて、まずはコレでOK。

 

座部を組み立てる

次に組み立てるのは座部ですね。

こちらも梱包グルグル巻なので、外すのが大変です。

 

梱包を外しました。

座部と肘掛けが出てきましたね。

 

肘掛けを取り付けていきます。

下の部分にボルトを4本ずつ入れて、六角レンチで取り付けます。

 

左右とも、取り付けが完了しました。

 

次に、ロッキング強弱調整を取り付けていきます。

こちらも上下を4本のボルトで止めて完了です。

 

キャスターと合わせる

先程作ったキャスターに乗せました。

この時点でかなりイスっぽいフォルムになってきましたね。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアa 背もたれを取り付け

次に背もたれを取り付けていきます。

コレが今回、一番大きなパーツですね。

ビニールを外して、中の背もたれを出していきます。

 

サイドに背もたれ用のボルト穴があるので、そこに入れます。

左右4箇所ずつ止めればOK。

 

これで背もたれの取り付けが完了しました。

もうこの時点でしっかりとしたイスですね。

ゴールがだんだん見えてきました。

 

仕上げに、細かいパーツを取り付ける

残っているパーツを取り付けていきます。

エアーキャップに梱包されているパーツを、取り出していきます。

 

これらは、むき出しの金具部分に被せるカバーですね。

 

こんな感じで、サイドの金具部分を隠すように取り付けます。

 

上下、両方とも取り付けて完了です。

パチっとはめるだけだったので、とても簡単ですね。

 

最後に、クッションを取り付ける

最後の仕上げに、クッションの取り付けです。

ビニールに入っているものを取り出していきます。

 

頭の部分に取り付けるクッションと、腰部分に当てるクッションの2つ。

単純におくだけで大丈夫なので、一瞬で取り付け完了です。

個人的には、無理に使わなくても良いかなと思います。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアa 完成

組み立てから約30分ほど。

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaが完成しました。

 

前面が黒・背面がグレーなので、落ち着いた雰囲気ですね。

僕の書斎は4.5畳なのですが、大体部屋の1/8程度の大きさ。

なので、それなりに存在感があるサイズ感です。

 

見た目はシンプルですが、重厚感もあるので、デスクワークが捗る雰囲気がありますね。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaに座ってみた感想

椅子に座った感じはこんな雰囲気です。

スッポリと包み込まれる感じで座れるので、かなりゆったりしていますね。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaに座って感じたメリット

座ってみた感想ですが、メリットは、

  • 包み込まれる感じが、リラックスできる
  • 肘掛けがラク
  • リクライニングの角度が広いので、昼寝もできる

といったところが、僕個人としては挙げられます。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaに座って感じたデメリット

反対にデメリットですが、

  • 頭と腰のクッションがイマイチ合わない
  • リクライニングを倒した時、オットマン機能がないので足がしんどい

といった点です。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaの座り心地ですが、

良いか悪いかでと言うと、かなり良いです。

サイズ感もあり、身体にフィットして包み込んでくれるので、長時間座っていても疲れにくいです。

 

ただ、実際にPC作業をする時って、背中をベッタリと背もたれに付けることってないんですよね。

結局、前傾姿勢になるので、背もたれやリクライニングの機能は休憩する時に発揮します。

その時のリラックス具合は、かなり心地よく感じられます。

 

オフィスチェアの機能としては、正直どれを使っても同じなのではないかなと思ってしまいました 苦笑

大事なのは、途中に休憩するタイミングで、

どれだけ疲れを軽減出来るかの方が重要かと感じた部分でもあります。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaを購入|レビューと感想 まとめ

引っ越しのタイミングで、良いイスを購入出来てよかったです。

本当に作業用のイスもピンキリなので、今回購入したイトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaは、コスパの良い方だと思います。

 

オフィスチェアを選ぶ際の基準としては

  • 機能
  • 見た目
  • 価格

がありますが、正直、機能と価格が完全に比例しているような気がしません。

見た目が好きで、自分の許容できる範囲の価格であれば、何を選んでも良いのではないかと思いました。

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaはそこにフィットしたとも思えるので、

これからも永く使っていきたいと思います。

そしてこの椅子とともに、ブログ記事を量産していく思いです!

 

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaを楽天(送料無料・最安値)で見る

イトーキ(Itoki)のクロスフォーカスチェアaをAmazonで見る

 

関連記事