abien MAGIC GRILL|自宅でBBQのホットプレート・口コミレポート




こんにちは、sho-designです。

 

引っ越しをしてから、家で料理をする機会が増えました。

コロナでなかなか外食も難しくなっているのもありますし、調理も必然的に増えますよね。

 

どうせ料理をするなら楽しみながらと、せっかくなので前から気になっていた家電を購入。

それが、

abien(アビエン)のMAGIC GRILL(マジックグリル)

です。

 

コンパクトで場所を取らず、見た目もとってもオシャレな新世代のホットプレート。

家電量販店で一目惚れしてから、ようやくゲットしました。

abien(アビエン)のMAGIC GRILL(マジックグリル)について、どんなアイテムかを紹介していきます。

 

abien MAGIC GRILLを楽天(最安値・送料無料)で見る

abien MAGIC GRILLをAmazonで見る

 

abien MAGIC GRILL|自宅でBBQのホットプレート・口コミレポート

まずは、abien(アビエン)のMAGIC GRILL(マジックグリル)について。

特徴やスペックを紹介します。

 

abien MAGIC GRILLとは

abien MAGIC GRILLは、愛知県名古屋市熱田区にある、株式会社J-FUNが提供する商品。

今までにない形のホットプレートで、独特なデザインセンスが印象的なアイテムです。

 

abien MAGIC GRILLの特徴

  • 画期的な極薄ヒーター技術
  • これまでにないスタイリッシュなホットプレート
  • サッと取り出し、パッと取り付け
  • 油に頼らず、つるつるすべる
  • 焦げを防いで、きれいに焼ける
  • おいしい香りを、嫌な煙にしない
  • うすさを極めて、生まれたうまさ
  • 片づけラクラク、まいにち使える

 

プレートをうすくしたヒーター技術は、熱を均等に伝えて、食材のおいしさを最大限引き出します。

また、焼きムラができにくく、食材が焦げにくいのもメリット。

焦げにくいので、煙も少なく、部屋に食材の匂いがつくのを抑えられます。

 

独自コーティング技術で少ない油でもくっつきにくく、ヘルシーに焼き上げられます。

 

コンパクトなので卓上でも使いやすく、プレートはお皿代わりにもなります。

料理をそのまま箸で頂くことも可能。

 

狭いスペースにもすっきり収納できて、使うときはスタンド脚と電源コードを取り付けるだけで簡単。

スタンドを取り外せば、プレートは水洗いも可能。

衛生的であり、今までのホットプレートよりも、日常的に使いやすい形状になっています。

 

abien MAGIC GRILL スペック

abien MAGIC GRILLは、

  • 商品名:abien MAGIC GRILL
  • 電源:AC100V 50/60Hz
  • 消費電力:約770
  • 電源コード:約1.8m
  • 本体色:プレート:黒、スタンド:黒
  • 本体サイズ(W×D×H[mm])
    プレート(スタンド込):約400×300×83
    プレート:約400×300×33
    スタンド:約200×57×72
  • 本体質量:約2.5kg(プレート:約2kg/スタンド:約0.5kg)
  • パッケージサイズ(W×D×H[mm]) 約420×312×83
  • ヒーター:サーキットヒーター
  • 温度設定:2段階(強:250℃/弱:180〜200℃)
  • 生産国:中国 Produced by JAPAN(J-FUN)
  • 保証期間:お買い上げから1年間
  • 同梱物
    プレート、スタンド脚2種、取扱説明書(保証書付き)、電源コード、簡易レシピ

となっています。

 

abien MAGIC GRILLの価格と、楽天でお得に買う方法

今回、楽天市場にてabien MAGIC GRILLを購入しました。

送料と消費税込みで、総額は19,800円。

 

  • SPU
  • お買い物マラソン
  • 0と5のつく日
  • 39ショップ

などの楽天経済圏サービスをフル活用して、約20%のポイントバック見込み。

約3,960円分、楽天スーパーポイントでの割引となりました。

 

ポイントサイト・ハピタスを利用して、さらに1%のポイントバック

ポイントサイトの「ハピタス」を利用して、さらに1%のポイントバックを受けてお得に。

一手間はかかりますが、無条件で税別価格1%のポイントが付与されるのは嬉しいですよね。

 

今回は198円分のポイントが加算されました。

料金や手数料が一切損がないので、ハピタスは絶対に活用したほうがお得です。

 

ハピタスに関しては、こちらの記事も併せてどうぞ。

関連記事
ネットショッピングは【ハピタス】を絶対に活用!ハピタスの使い方や攻略法を解説

ハピタスの無料会員登録はこちらから

 

abien MAGIC GRILLを楽天(最安値・送料無料)で見る

abien MAGIC GRILLをAmazonで見る

 

abien MAGIC GRILL 開封

では、楽天から届いたabien MAGIC GRILLを開封していきます。

 

こちらがabien MAGIC GRILLの外箱。

写真やイラストもなく、白い箱にきれいなフォントで商品名がシンプルに書かれています。

 

箱の裏側。

商品使用時の注意事項が書かれていますね。

 

箱を開けてみました。

空けてすぐに取扱説明書とレシピブックが入っています。

 

abien MAGIC GRILLの中身

取扱説明書とレシピブックです。

取扱説明書はかなりシンプルで、取り付け方と電源の入れ方が書かれています。

 

abien MAGIC GRILL レシピブック

こちらがレシピブック。

キレイな写真で、オシャレなレシピブックですね。

 

中を見てみると、abienのマジックパンとマジックグリルの2つのレシピが載っています。

どれもおしゃれで美味しそうな料理ばかり。

魚・肉・野菜・パンケーキ・お好み焼き・餃子など、色々と焼けるのが楽しみですね。

 

abien MAGIC GRILL 本体

こちらがabien MAGIC GRILLの本体。

プレート・足・電源ケーブルと分かれています。

一体化せず、この状態に分けられるので、収納がとても簡単でいいですね。

 

プレートの表面。

溶岩プレートのように凹凸があり、調味料や汁が溢れないように、弓形にくぼんでいます。

 

スイッチは至ってシンプル。

LOW(180度〜200度)とHI(250度)の2種類だけなので、かなり潔い気がします。

ランプもLOWとHIで分かれているので、状態がすぐにわかりますね。

 

右側にはケーブルの差込口があります。

 

プレートの裏面は鏡のようになっていて、キレイに反射しています。

この中に熱線が入っていて、面全体に均等に熱を伝えるヒーター形状になっているようです。

 

足の取り付けもめちゃめちゃ簡単。

差し込みがある方に、スイッチがある足を取り付けます。

穴に併せて入れるだけでOK。

 

反対側の足も同じように差し込めば、一瞬で取り付けができます。

 

足を取り付けてみました。

このフォルムが、従来のホットプレートとは全然違って、めちゃめちゃオシャレですよね。

このままテーブルに乗っているだけでも、なかなか絵になります。

 

横から見てみると、中央に向かってくぼんでいるのがわかりますね。

このくぼみがあるおかげで、液体が溢れないように設計されています。

 

サイドから見るとこんな感じ。

スイッチと電源ケーブルがある方ですね。

 

足を取り外しますと、こんな感じでマグネットで足同士がくっつきます。

コレが地味に便利で、収納する時に離れ離れにならないのが良い。

こういった細かい部分のデザインって、気持ちいいですよね。

 

abien MAGIC GRILLを使ってみた

早速、abien MAGIC GRILLを使って調理をしてみました。

使う前にプレートを水洗いして、軽くホコリを落とします。

 

使ってみた食材は、

  • ブロッコリー
  • オクラ
  • ハッシュドポテト(冷凍食品)

の3つ。

とりあえずあまっていた食材を乗せてみたという感じです。

 

HIモードで焼き始めたのですが、スイッチを入れて1分ほどですぐに熱くなりました。

油はほとんどひいていないのですが、くっつくこともなく、煙もほとんど出ませんね。

 

ハッシュドポテトは良い感じに焦げ目が付き、自分自身の油で揚げ焼きに。

遠赤外線効果なのか、しっかりと中まで熱が通り、ホクホクの食感に。

 

ブロッコリーはボイルせず、生のまま置きました。

こちらも焦げ目がついたら返し、ある程度焼いたらオリーブオイルと塩をかけて食べます。

コリコリした食感と、オリーブオイルと塩の加減がバッチリ。

素材そのままの味で、めちゃめちゃ美味でした。

 

オクラは半分にカットして、両面を焼く感じ。

こちらもオリーブオイルと塩で食べましたが、素朴な味で美味しかったですね。

 

abien MAGIC GRILLを使って、家でBBQ

abien MAGIC GRILLを使ってみてとても楽しかったのが、、、

家のテーブルでBBQの気分を味わえたこと。

今までのホットプレートでももちろん出来たことなのですが、形状が鉄板やグリルのようなので、より雰囲気を味わえます。

 

こんな感じで、食材をセット。

今回は牛肉・エリンギ・ナス・じゃがいもを用意してみました。

 

MAGIC GRILLは強にセット。

油はしかず、それぞれの食材を置いていきます。

ジューッと良い感じの焼き音がして、焼かれていきます。

 

肉は厚めに切ったので、ひっくり返したあとにサイドも焼きます。

ある程度焼いたら、端の方に置いて少し肉を休ませます。

端っこの方も温度がそれなりに高いので、ミディアム気味に焼きたい人は別皿に移して休ませた方がベターですね。

 

気になる肉の焼き具合ですが、良い感じにミディアムレアで焼き上がりました。

赤身肉だったので、焼き過ぎて固くなるのを避けるため、ある程度焼いたら早めにピックアップ。

少し別皿で休ませてから食べてみると、、、

良い感じに牛肉の内部は、ピンク色に熱が通っていました。

 

肉の旨味も感じられ、粗塩だけでも十分な美味しさ。

野菜も良い感じに火が通り、素材そのものの美味しさを感じられましたね。

 

バーベキュー後の、MAGIC GRILLの汚れ具合

自宅でバーベキューをした後のMAGIC GRILLの汚れです。

途中、キッチンペーパーで軽く汚れを取りつつも、どうしても焦げ付きは避けられませんでした。

 

両脚を外して、そのままスポンジに洗剤をつけて水洗いしてみると、、、

 

こんな感じで、軽くこすっただけで見事にキレイでピカピカに。

あとは布巾で水気を拭き取って、収納するだけです。

後処理も本当に楽ちんなので、気軽に出して使えるのが嬉しいですね。

卓上でのバーベキュー以外にも、お好み焼きや焼きそばなどにもチャレンジてみたいと思いました。

 

その他、abien MAGIC GRILLでチャレンジした料理

追記となりますが、abien MAGIC GRILLを使い、焼き肉・バーベキュー以外に試してみた料理を紹介していきます。

 

ジンギスカン

ラム肉をタレに漬け込んで、ジンギスカンに挑戦してみました。

abien MAGIC GRILLの特徴として、傾斜があり水分が中心に溜まってくれるため、汁も外に溢れません。

 

カットしたキャベツ・キノコ・玉ねぎ・ピーマンなどの野菜をMAGIC GRILLに敷きます。

ある程度日が通ってきたら、その上に肉を乗せて蒸し焼きにしながら混ぜつつ焼いていきます。

 

肉と野菜に日が通ったら完成。

肉の旨味が野菜にも染みて、めちゃめちゃ美味でした。

そしてビールの美味しいこと!

野菜もたくさん摂取できるので、健康にも良い食事となりました。

 

abien MAGIC GRILL|自宅でBBQのホットプレート・口コミレポート まとめ

オシャレなホットプレートが手に入り、これから更に家での料理が楽しくなりそうです。

 

プレートに枠がなく1枚板なので、そのままテーブルに置いてオシャレな皿のようにも使えるのも良いですね。

プレートに乗せた食材をそのまま箸でつまむのも楽しいので、家族や友人でちょっとした鉄板パーティーも簡単にできます。

 

その他、息子が食パンを焼いてみたのですが、コレもめちゃめちゃ美味。

ムラがなく、全体的にしっかりと焼き目がついて、良い感じのトーストが出来上がりました。

バターをプレートに溶かしてから、バタートーストを作るのも絶対美味しいですね。

 

料理も家電やガジェットの力を使えば、色んな楽しみが増えます。

また作った料理も載せていければと思いますので、どんどん追記していきます。

 

abien MAGIC GRILL、テンション上がる料理家電なので、めちゃめちゃオススメです。

ホットプレートを買い換えるなら、これで間違いないです。

 

abien MAGIC GRILLを楽天(最安値・送料無料)で見る

abien MAGIC GRILLをAmazonで見る

 

関連記事



PR