【楽天お買い物マラソン・買い周り攻略法】効率よくポイントを得る方法




こんにちは、sho-designです。

 

楽天のスーパーセールやお買い物マラソンで、「ショップの買い周り」というサービスがあります。

多くのショップで買い物をすると、その分楽天スーパーポイントがたくさんもらえるというものです。

 

条件として、

  • 税込み1,000円以上の買い物で、1ショップにカウント
  • 1ショップごとに、1%のポイントアップ
  • 10ショップが上限で、最大10%までポイントアップ
  • 上限は10,000ポイント

というのがルール。

 

見慣れないとちょっと複雑に感じると思いますが、極端な話、

  • 100万円のアイテムを1店舗で買う
  • 10店舗で総計10万円を買う

で、どちらも同じ金額分のポイント(10,000円)が付与されるということです。

 

どちらが良いとは一概には言えません。

が、10店舗に分散して、総計10万円を買ったほうが確実に利率は良いですよね。

そのため、

  • ある程度高額なものを購入する
  • 1,000円の買い物で数合わせをして、買い回りショップを増やす

ことが、スーパーセールや買い回りマラソンで特をするコツです。

 

今回は、楽天スーパーセールやお買い物マラソンで、効率よくポイントを得るテクニックを紹介します。

 

【楽天スーパーセール・お買い物マラソン】効率よくポイントを得るテクニック

条件などを考えるとちょっと複雑な感じがしますが、要点は2つだけ。

その2つのポイントを抑えれば、楽天スーパーセールやお買い物マラソンで効率よくポイントをゲットできます。

 

2つのポイントとは、

  1. 買いまわりの、それぞれの上限を把握する
  2. 1,000円の数合わせアイテムをチェックしておく

ということです。

 

1つずつ、解説していきます。

 

1.買いまわりの、それぞれの上限を把握する

楽天スーパーセール・お買い物マラソン共に、買い周りができるショップ数は10軒。

付与されるポイントの上限は10,000円ということで、、、

  • 1店舗で購入した場合 = 1%の付与 = 1,000,000円の買い物
  • 10店舗で購入した場合 = 10%の付与 = 100,000円の買い物

が上限となります。

 

上限以上の買い物をしたら、オーバーした分のポイントは付与されない

上限以上に買い物をしてしまうと、オーバーした分のポイントは付与されないので注意が必要。

例えば、

10店舗で総計1,500,000円の買い物をしたとしても、

15,000分のポイントではなく、もらえるのは10,000ポイントだけ

ということです。

 

買い周り件数ごとの上限一覧

楽天スーパーセール・お買い物マラソンでの、各買い周り件数ごとの上限は以下のとおりです。

  • 1軒=1%:1,000,000円
  • 2軒=2%:500,000円
  • 3軒=3%:333,333円
  • 4軒=4%:250,000円
  • 5軒=5%:200,000円
  • 6軒=6%:166,666円
  • 7軒=7%:142,857円
  • 8軒=8%:125,000円
  • 9軒=9%:111,111円
  • 10軒=10%:100,000円

ご覧の通り、ショップ1軒で完結するよりも、10軒フルで購入した方がポイントの付与率が高まります。

この買物金額の上限を意識しつつ、買い物をする必要があります。

 

2.1,000円の数合わせアイテムをチェックしておく

次に大事なのは、

高い買い物をした後に、安い買い物をしてショップ件数を増やす

ということ。

 

買い周りショップにカウントされる条件は、

1,000円(税込)以上のアイテムを購入

です。

なので、

  • 1,000円(税込)ジャストの商品を探す
  • ちゃんと実用的なものを選ぶ

この2つがポイントというかコツです

 

この時に選ぶアイテムは、人それぞれのライフスタイルによって変わると思いますが、

  • 台所用品
  • コスメ
  • シャンプー、ボディソープ
  • サプリメント
  • 食品
  • 防災用品
  • 飲料水
  • 下着、肌着

などの日用品がオススメです。

買い周りのために1,000円を使う必要があるので、

あくまで浪費ではなく消費に回るようなアイテムを買うべきだと考えています。

 

他の楽天経済圏のサービスは、必ず併用する

楽天スーパーセールやお買い物マラソンだけに限ったことではありませんが、

楽天で買い物をする際には楽天経済圏をフル活用することが必須。

特に高い買い物をする際は、絶対に使わないと損します。

 

一例としては

  • 楽天SPU
  • 0と5の付く日
  • 楽天イーグルス、ヴィッセル神戸の勝利
  • 39キャンペーン
  • ショップのポイント

などを併用することです。

僕の場合ですが、これらを活用することで、さらに20%ほどのポイント付与が見込めます。

 

高額な買い物をすればするほど利益率は高くなるので、買うタイミングは非常に大事。

過去の例ですが、DESCENTEの水沢ダウンを買った際など、

付与されるポイントが30,000ポイントほどあったので、本当効果は絶大です。

関連記事
DESCENTEの水沢ダウン【マウンテニア】 水沢ダウンを買ってみた、レビューや防風・防寒の感想

 

ポイントサイト・ハピタスを利用して、さらに1%のポイントバック

さらにポイントサイトの「ハピタス」を利用することで、1%のポイントバックを受けることも可能。

一手間はかかりますが、一切リスクや損がありません。

なので、ハピタスは絶対に活用したほうが良い、オススメのサービスです。

 

ハピタスに関してはこちらの記事も併せてどうぞ。

関連記事
ネットショッピングは【ハピタス】を絶対に活用!ハピタスの使い方や攻略法を解説

ハピタスの無料会員登録はこちらから

 

【楽天スーパーセール・お買い物マラソン】効率よくポイントを得るテクニック まとめ

【楽天スーパーセール・お買い物マラソン】効率よくポイントを得るテクニックは2つ。

  1. 買いまわりの、それぞれの上限を把握する
  2. 1,000円の数合わせアイテムをチェックしておく

ということですね。

さらに楽天で買い物をする際の必須条件として、楽天経済圏をフル活用することも大事。

 

特に高額な買い物をする際に効果が大きくなりますので、

  • 購入するものをあらかじめ決めておく
  • タイミングを見計らう

ことに注意すればOKです。

 

楽天経済圏は年々改悪される部分もありますが、まだまだお得に買物をすることが可能です。

複雑に仕組みが作られているところがありますが、ちょっとした知識で得をします。

 

ぜひこの記事を活用して、楽天でお得に買物をして頂ければと思います。

関連記事



PR