【EARIN M-1 Blackが故障】モダニティ(株)の保証対応が素敵すぎ




こんにちは、sho-designです。

今年の頭に、ワイヤレスイヤホンが欲しくて、MODERNITYのEARIN M-1 Blackを購入して使っていたんです。

が、9月くらいから右側のイヤホンの調子が悪く、10月に入って完全に使えなくなっていました。。。

そして困ったことに、購入時の領収書(販売証明書)を紛失

「こりゃ、ジャンク扱いでヤフオクか、、、」と半分諦めていましたが、ダメ元でメーカーのカスタマーサポートに問い合わせてみました。

そこで取って頂いた対応が神過ぎたので、流れとともにご紹介させていただきます。

 

【EARIN M-1 Black】が壊れた!モダニティ(株)の保証神対応

2017年1月 EARIN M-1 Blackを購入

AppleのAirPodsが販売されてスーパー品薄状態だった頃、たまたま見つけたこのEARIN M-1に一目惚れして購入しました(めっちゃ高かったけど)。

初めて使用する完全ワイヤレスイヤホンの近未来感に感動したことを覚えています!

それからカプセルをいつもカバンに忍ばせつつ、移動中にかなり使い込んでいました。

余談ですが、近いうちにNEWバージョンのEARIN M-2も発売するみたいですね。

機能も増え、デザインもより洗礼されてカッコイイです。

2017年10月 右側のイヤホンに不調が

ある日、急に右側のイヤホンが聞こえなくなりました

一度カプセルに入れて、再接続すると、聞こえたり聞こえなくなったりするような状態。

一時的な不具合かと思いつつ、完全に壊れたわけではなかったのでそのまま使っていました。

2017年11月 右側のイヤホン、完全終了

そのまま使っていたイヤホンですが、ある日完全に使えなくなりました。

  • iPhoneに接続されるのは右側のみ
  • カプセルに入れても充電ランプが付かない

といった具合で、右側から音は聞こえるのですが、右は完全にアウト。

アプリの接続状況を見ても、右は未接続のまま。

これは終わったなと思い、かなりガッカリしていました。

そして困ったことに、、、

購入時の領収書が探しても無い!

探しても探しても見つかりません、、、

モダニティ(株)のカスタマーサポートを見てみると、「購入時の販売証明書」が保証には必要と明記されているので、僕は一度ココで諦めました。

完全故障から1週間後、ダメ元で問い合わせてみる

完全に使えなくなってから1週間が経ち、純正のAppleのコードイヤホンを使っていました。

が、やはり一度完全ワイヤレスを体感すると、コードありには戻れません。。。

諦めきれなくなった僕は、ダメ元でカスタマーサポートからフォーム問い合わせをしてみました。

流れとしてはこんな感じです↓

1.カスタマーサポートページ

MODERNITY(株)の製品カスタマーサポートページです。

2.購入後の問い合わせページからフォーム入力

こちらのフォームから、情報を入力して送信しました。

送った情報は以下の内容です。

  1. 名前
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. アドレス
  5. 購入日(メールで購入履歴が残っていました)
  6. 購入店名
  7. 周辺機器のモデル名(僕の場合はiPhone7)
  8. 周辺機器のソフトウェアバージョン
  9. 製造番号(EARINの箱に書いてあります)
  10. 問い合わせ内容

送信後、とりあえずなんとかしてくれることを祈り、期待して待ちました ^^;

2日後、MODERNITY(株)からの返信が

フォームから送ったのが土曜日だったので、日曜をまたぎ月曜日の午後に回答が返ってきました。

以下、送られてきた回答メールです。

◯◯様

日頃より弊社取扱製品をご愛顧いただきありがとうございます。

また、このたびはEARINの充電ができないとの不具合をお知らせいただき、
ご不便をお掛けしておりますことをお詫び申し上げます。

保証期間内とのことでございますので無償にて対応させていただきます。
お手数でございますが、お手元の不具合品を弊社カスタマーサポート
へお送りいただけないでしょうか。
ご申告の不具合が確認できましたら、同製品の新品にお取替えいたします。

■送付先
—————————— ——————–
〒 106-0044
東京都港区東麻布1-23-5 PMCビル3F
モダニティ株式会社 カスタマーサポート宛
TEL : 03-3585-6054

お送りいただく送料を弊社にて負担いたしますので、日本郵便、佐 川
急便にて「送料着払い」をご指定ください。
送り状の品名欄にメーカー名と製品名をご記載ください。

■送付物
—————————— ——————–
・不具合品、付属品一式
・化粧箱 ※1
・製品に同梱(もしくはダウンロード)の保証書
・保証期間の証明書類 ※2
・不具合内容を記載したメモ/本メールのコピーでも結構です。

※1
化粧箱がない場合は、製品に衝撃を与えない程度の梱包をしていた
だけたれば結構です。

※2
商品名、ご購入日、ご購入店舗が記載された領収書(レシート) をお
送りください。
店舗発行の購入証明がない場合、注文完了メールや発送メー
ルなど、ご注文内容が確認できるメールの送受信のコピーでも結
構です。
正規販売店でお買い求めいただいたことを確認するために、すべて の
ユーザー様にご提出をお願いしております。何卒ご理解お願い申し 上
げます。

先日のメールで購入内容を申告済みと一筆お書き添えいただ け
れば結構です。

保証期間内なので、同製品の新品と無償交換!

ありがたや〜!!!

しかもですよ、

  1. 保証期間内・無償交換
  2. しかも同製品の新品と交換
  3. 販売証明書はメールの写しでOK
  4. さらに送料はメーカーが持ってくれる

なんて懐の広いことでしょう、、、

前にも別の家電で不具合があったことがありましたが、領収書が無いと言うだけで門前払いを食らった経験がありました。

そのことがトラウマで、今回も半ば諦めていましたが、、、

モダニティ株式会社さんのあまりの優しさに、涙が零れ落ちそうでした!!

そして指示通り、アイテムを梱包し、着払いで発送。

ちなみに、製品保証書はパッケージに元々付いていませんでした。

これはメーカーサイトからダウンロード出来るので、それを印刷&記入して同梱しました。

発送から2日後、EARIN M-1 BLACKが新品になって到着

EARIN M-1 BLACK1

発送してから2日後、速攻で小箱が届きました!

品名には「EARIN 交換品」とあります。

初日:発送

翌日:検品→交換品発送

2日後:到着

といった流れでしょうか。

あまりに迅速な対応に驚きました。

本当にEARIN M-1 BLACKの新品が届いた!

EARIN M-1 BLACK2

開けてみると、ビニールに包まれた新品のEARIN M-1 BLACKが入っていました。

今年の頭に購入したのと全く同じ姿、、、

ほぼ1年間、ガッツリと使い込んだのに、、、

保証も再保証となり、少し期間が伸びた!

EARIN M-1 BLACK4

同封されていた点検報告書を見ると、検品の内容と再保証の期間が明記されていました。

やはり片方のイヤホンの不具合が原因だったようです。

それでも修理品を送ってくるのではなく、新品と交換というところが太っ腹ですよね。

付属しているイヤーキャップも、一つボロボロになっていたため、新品に戻って嬉しいです!

さらに嬉しいことに、保証期間が伸びました 笑

本来ならば、1月中旬で保証が切れていたところ、交換品ということで3ヶ月の保証が付随したようです。

なので、2018年の3月まで保証されるようになりました。

 

【EARIN M-1 Black】モダニティ(株)の神対応 まとめ

以上、今回の保証劇の流れでした!

驚くべきは、、、

  1. 対応スピードの速さ
  2. 不備に対する柔軟さ
  3. 大満足の保証内容

に尽きます。

ほぼ諦めてジャンク扱いのオークションに流れると思っていたEARIN M-1 Blackでしたが、まさかの新品となって帰ってきてくれました。

何事も諦めず、とりあえずアクションを起こしてみることが大事ですね!

EARIN M-1 Blackを購入し不具合が出て、この記事へ辿りついたあなたへ。

この記事でやってみたように、ぜひカスタマーサポート問い合わせしてみて下さい ^^




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA