楽天市場で【楽天ポイントを最大限に付与される買い方】を実践してみた

楽天 ポイントアップ




こんにちは、sho-designです。

 

前回、楽天ポイントを効率よく貯めるための方法を紹介しました。

【完全保存版】楽天の買い物で楽天ポイントを効率的に貯める14の方法

2018.12.13

 

今回は、実際に僕が購入してみた方法と、アイテムを購入するまでの流れを紹介したいと思います ^^

小売店さんにはちょっと申し訳ない内容でもありますが、、、

オンラインでのショッピングの利便性を、改めて感じさせられる結果となりました!

 

買い物のきっかけは「ダウンジャケット」

6年間ほど使っていたダウンジャケットがあったのですが、経年劣化につき、そろそろ買い換えようかと思っておりました。

そんな折、都内の百貨店でたまたま入ったお店で見つけた、1つのダウンジャケットがありまして、、、

北欧ノルウェー発のアウターブランド
【UBER(ウーバー)】のダウンパーカージャケット

ウーバー ダウンジャケット

ちょっとサンプルの画像は粗くなってしまっていますが、正直一目惚れ 笑

細いサイジングで見た目がモコモコせず、機能的にもかなり温かいダウンということで、かなり惹かれました!

 

そして結果から言いますと、このアイテムを購入 ^^

商品詳細はまた別途書きますとして、どのような流れでこのダウンジャケットを買ったかを書いていきたいと思います。

追記:【UBER(ウーバー)】のダウンジャケットレビュー

ノルウェー発のブランド【UBER(ウーバー)】のダウンジャケットを買ってみた

2018.12.20

セレクトショップでの販売価格は、税込みで56,160円

決して安くはない買い物になるため、さすがに店舗で見たその瞬間に決済というわけにはいきませんでした。

即買いできるほど潤っていれば良いのですが 苦笑

なので一度保留し、ネットでどうにか安く買うことが出来ないかと、作戦会議を練ることにしました。

 

複数のネットショップで、価格をチェック

このダウンジャケットをネットで買う前に、まず始めに考えること。

それは、、、

同じものを、いかに安くお得に購入できるか

というポイントです。

今回のアイテムはアパレル系なので、

  • アイテムのオフィシャルサイト
  • ZOZOTOWN
  • 楽天
  • Amazon
  • ヤフオク

あたりを物色しました。

アパレル系であれば、大体の場合はZOZOTOWNか楽天で決まるケースが多いです。

ただ、最近はAmazonもアパレルアイテムに力を入れてきていますね。

 

そして色々と加味した結果、楽天での購入が一番お得に買えると判断しまして、そこでの決済を決めました。

 

楽天市場での購入で【29%のポイント】が今回のベストチョイス

まずは今回の買い物の結果報告から。

実際に購入した金額(支払金額)ですが、百貨店のショップで見かけた価格とほぼ一緒。

56,010円。

楽天での決済

お得になったのはポイント分で、その利益は、、、

購入金額の29%分、
16,242円相当のポイントバックでした。

楽天 獲得予定ポイント

他の獲得予定ポイントも加算された表示になっていますが、ガッツリとポイントバックされる予定です。

以下に、狙って獲得したポイント付与の詳細をご紹介させて頂きます。

 

楽天ポイントを、効率よくガッツリと貯められた決済方法

今回、29%ものポイントバックを狙った、楽天での購入方法をご紹介します。

  • ハピタスを経由させる(1%)
  • 楽天SPU(9%)
  • 5と0の付く日のエントリー(2%)
  • ショップでの独自ポイントアップ(12%)
  • 超ポイントバック祭へのエントリー(5%)

合計獲得ポイント率:29%

中には自動的に付与されるポイントもあります。

しかし、ハピタスや、エントリーが必要なキャンペーンに関しては、自分から設定しないとポイントを受け取ることは出来ません。

今回購入した際にエントリーしたキャンペーン分だけで、ハピタスも含めて8%分もあります。

8%となると消費税額と同等分ですが、56,000円の買い物なので、これだけで約4,500円分も節約できたことになります。

ほんの数分の作業をするだけで、4,500円もの差が出るってスゴイですよね ^^;

 

ポイント付与の仕組みを、それぞれご紹介

それでは、購入する際のポイントを稼ぐための流れを、1つずつご紹介したいと思います。

ハピタスを経由させる(1%)

ハピタス

まず、直接楽天のサイトにアクセスするのではなく、ポイントサイトのハピタスからスタートします。

ハピタスを経由することで、1%のハピタスポイントが付与されます。

このハピタスポイントは、後ほど現金や楽天ポイントに変換することが出来ますので、実質1%分のキャッシュバックとなります。

5と0の付く日のエントリー(2%)

楽天5と0の付く日

購入したいと思った日が13日だったのですが、5と0の付く日は2%アップなのでガマン 笑

15日の0時になった瞬間に、購入手続きを開始します。

デメリットとしては、待っている間に売り切れてしまうと言ったリスクもあります。

ただ、2%のポイントバックは大きいので、出来るだけ5と0の付く日に買い物をすることがオススメです。

こちらのキャンペーンはエントリーが必要です。

うっかり忘れると2%分を捨てることになるのでご注意を!

楽天SPU(9%)

楽天SPU3 楽天SPU1 楽天SPU2

楽天SPUはポイントアップのベースとなりますので、対象となれるものは出来る限り付与させましょう。

年会費のかかるプレミアカードや、楽天TVなどは、付与させるためのハードルは少し高めです。

楽天モバイルも、現在違うキャリアを使用している人には厳しいかもしれません。

  • 楽天証券
  • 楽天ビューティー
  • 楽天ブックス
  • 楽天ブランドアベニュー

などは、使用したその月が1%のポイントアップ対象になりますので、出来るだけ月始めに利用するのがオススメです。

ちなみに、この画像はPCからスクリーンショットを撮ったものです。

実際に購入する場合は、1%の付与を得るために楽天市場アプリからの決済が必須ですので、ご注意を!

僕の場合、この月のSPUのポイントアップは10%となりますね。

普通の買い物で、常時10%のポイントバックがあると思うと、かなり大きいです。

ショップでの独自ポイントアップ(12%)

楽天 ショップポイント

同じアイテムで同じ料金だとしても、ショップ毎に設定しているポイントが異なります。

アイテムを検索した際、価格の下にポイント数が表示されますので、一番条件の良いポイント設定をしているショップを選択するのがベター。

  • 送料無料
  • ポイント付与率が高い
  • 翌日配達

などの条件を満たしているショップが良いですね。

極端に安く販売しているショップは、偽物を販売している可能性もあったりします。

サイトの雰囲気や、商品紹介の文章をしっかり読み込むことも大事です。

超ポイントバック祭へのエントリー(5%)

楽天 超ポイントバック祭

楽天スーパーセールの買い回り期間ではなかったのですが、ちょうどタイミングよく「超ポイントバック祭」が開催されていました ^^

5万円以上の買い物で5%のポイントバックとなりますので、2,500円分のポイントが加算されることに。

ただし、このキャンペーンはエントリーが必要でした。

エントリーせずに商品を購入してしまいますと、2,500円分のポイントを捨てることになってしまうのが落とし穴です。

勝ったら倍キャンペーンへのエントリー(2〜4%)

勝ったら倍キャンペーン

今回は残念ながら対象外だったのですが、勝ったら倍キャンペーンにもエントリーは必須です。

楽天がスポンサーとなっているチーム、

  • 楽天イーグルス
  • ヴィッセル神戸
  • FCバルセロナ

がそれぞれ試合に勝利すると、翌日の買い物へのポイント付与が1〜4%アップします。

エントリーが必要なので、もし全チームが勝った場合の4%を逃すのは、かなりもったいないです ^^;

 

以上のポイントアップを踏まえて、実際に楽天で決済するまでの手順

ポイントアップの紹介をしていきましたが、実際に決済をするまでの手順は6つです。

順番としては、、、

  1. 5か0の付く日に買い物をする
  2. エントリーするキャンペーンをチェックして、必ずエントリー
    【5と0の日・勝ったら倍キャンペーン など】
  3. 購入するショップ(高ポイント・送料無料)を決めて、先に買い物かごに入れておく
  4. SPUで付与出来るものをチェックして、付けられそうなものは出来るだけ付ける
  5. ハピタスを開いて、楽天へのバナーを踏む
  6. 楽天市場のアプリで決済を完了させる

という流れですね。

sho-design 石上
エントリーが必要なキャンペーンは、ついつい見落としがち。

5と0の日だと思って買い物しても、エントリーをしておかないとNGなので、必ずチェックしましょう!

また、勝ったら倍キャンペーンも日毎にエントリーが必要なので、決済をすると決めた日にはまっさきにエントリーを済ませるのがオススメ。

 

楽天ポイントを最大限に付与される買い方を実践 まとめ

ご覧頂いた通り、実際にポイントを最大限に貰うとなると、面倒なことがたくさんあります!

ただ、やるかやらないかで付与されるポイントの総数が大きく変わります。

 

1,000円程度の買い物であれば、1%で10円の違いで大したことはありません。

ただ、10万円くらいの買い物になると、1%で1,000円も変わってくるので大きいですよね ^^;

 

今回、もし店舗でそのまま買った場合なら56,160円の買い物でした。

色々と考えて楽天で決済した結果、29%のポイントバックで16,242円を獲得。

差し引き39,918円となり、かなりお得に商品を手に入れられたと思います。

 

キャンペーン毎に内容も変わってきますが、慣れてくると流れも掴めてきます。

ぜひ、楽天で買物をする機会が多い場合、貰えるポイントはしっかりとゲットして下さい!

関連記事