WordPress・RSSフィードページが404エラーになる時の解決方法




こんにちは、sho-designです。

 

先日、管理しているWordPressサイトのオーナーさんから、

「RSSフィードのページが404エラーになるんだけど」

という連絡を頂きました。

 

色々と試してみたところ、全然解決できなかったのですが、、、

ちょっとしたことで解決しました。

(厳密に解決したかどうかは、ちょっと不明なのですが ^^;)

 

今回のブログは、

WordPress・RSSフィードページが404エラーになった時の解決方法

を紹介します。

 

WordPress・RSSフィードページが404エラーになる時の解決方法

今回解決したかった問題は、

WordPressのRSSフィードのページにアクセスしても、404エラーが出てしまう

という現象でした。

 

デフォルトでは、

◯◯.com/feed

とURLをブラウザに入力すると、RSSのページになるはずなんです。

MacのSafariだと、上の画像のページが表示されます。

 

それが、アクセスしても404エラーで存在しないと表示されてしまったわけです。

 

結論としては、「異なるURLの入力で解決」

今回のこの現象の解決方法としては、、、

異なるURLを入力したら解決した

ということです。

 

通常であれば

◯◯.com/feed

と入れるところを、

◯◯.com/?feed=rss2

と入力したことで解決しました。

 

詳しいことはわからなかったのですが、

WordPressには2種類のRSSフィードのページが存在するのかもしれません。

 

このsho-designのブログでは両方のURLにRSSにつながったのですが、

問題が起きたサイトでは「?feed=rss2」の方でしかURLが使えませんでした。

/feedの方は404エラーという現象ですね。

 

たったこれだけのことだったのですが、、、

とりあえずはコレで不自由なく機能していますので、そのまま様子を見ることにしました。

 

プラグインやfunction.phpをいじっても、特に解決しなかった

色んなサイトを見て参考にしたのですが、そこに書かれていたのは、

  • プラグインが干渉しているので、設定変更や削除をする
  • function.phpに、空白が入っている

といったものが多かったです。

 

僕の場合、それら全てを試しても解決しなかったんですね。

最後に行き着いたのが、異なるURLを使うということだったので、

もし同じような現象が起きた場合は、全てのパターンを試してみるのが良さそうです。

 

WordPress・RSSフィードページが404エラーになる時の解決方法 まとめ

今回の解決策はかなり初歩的というか、灯台下暗しな感じでした、、、・

意外と、落とし穴は見えやすいところにあったりするんですよね 苦笑

 

これが完全な解決策とは言えませんが、僕の場合は異なるURLの入力で解決しました。

その方法で解決しない場合は、プラグインやfunction.phpの設定も試してみて下さい。

 

この記事が同じように困っている人に届き、無事解決してくれることを祈ります!

 

関連記事