ZOZOTOWNの福袋【BROSのボクサーパンツ】を買ってみたのでレビュー

BROS(ブロス)ボクサーパンツ9




2019年、あけましておめでございます。

sho-designです。

 

新年一発目のブログ記事となる今回は、、、

ZOZOTOWNの福袋で購入した、【BROSのボクサーパンツ5枚セット】です!

 

新しい年の最初の記事が、、、パンツの話 笑

しかし、このBROSのボクサーパンツは長年愛用してきており、強い愛着があるのです!

ZOZOTOWNの福袋で、今回たまたま発見したので、迷わず購入。

どんなパッケージで、どんなデザインのボクサーパンツが届いたか、レビューさせて頂きます ^^

 

BROSとは、どんなブランド?

BROSは、アンダーウェアブランドで有名な「株式会社ワコール」のメンズ・ブランド。

ジャストフィット思想を製品開発に反映したメンズアンダーウェア。

立体成型で作られており、伸縮性も良くフィット感が抜群なアイテム。

BROSのボクサーパンツとの出会い

僕自身、アンダーウェアはボクサーパンツのみを愛用してます。

以前はトランクスも履いていたのですが、フィット感のあるボクサーパンツの方が気持ち良いんです 笑

それと、デニムを履く機会が多いので、ガサガサして記事がめくれるトランクスよりも、ボクサーパンツの方がスルッと履けるのも好きな点。

ちなみにブリーフは、、、セクシーさが足りないので手が出せません 笑

そして、BROSのボクサーパンツとの出会いですが、もう10年くらい前になると思います。

たまたまネットで色々とアンダーウェアを検索していたら、自分好みのボクサーパンツが目についたんですね。

ちょっと色は違いますが、このシリーズでした↓

BROS(ブロス)ボクサーパンツ9

ユニクロのボクサーパンツを履くのはちょっと味気ないですし、アンダーウェアにも少しこだわりが欲しい、、、

なので、検索で見つけて依頼、ずっとBROSのボクサーパンツを愛用してきました!

今では10着ほどボクサーパンツを所有していますが、全てBROSのボクサーパンツです。

 

BROSのボクサーパンツをオススメする3つの理由

僕がなぜ、BROSのボクサーパンツをオススメするのか、その理由をご紹介します。

デザインがシンプル&ポップでおしゃれ

BROSのボクサーパンツを好きになった最初の理由がこちら。

BROS(ブロス)ボクサーパンツ10 BROS(ブロス)ボクサーパンツ11

色んなラインナップがありますが、シンプルだったり、カラフルだったり、自分好みのものが見つかると思います。

デザイナーとのコラボデザインもあったりするので、ちょっと冒険的なデザインは、プレゼントにもオススメです。

密着感のあるサイズが良い

BROSのコンセプトである、「ジャストフィット思想を製品開発に反映したメンズアンダーウェア」

伸縮性のある素材なので、ある程度サイズの幅があってもハズレません。

ジャストフィットで着られるのが、とっても気持ち良いんです。

下着メーカーなので、素材や品質も上質

母体が下着メーカーのワコールなので、素材と品質は折り紙付きです。

実際初めて着用した時、今まで着用していた下着とは全然違う、肌触りの良さを感じました。

専門のメーカーが作っているアンダーウェアなので、その品質は確実ですよね。

値段も1着1,000円〜で手頃なのが嬉しい

BROSのボクサーパンツは安いもので、1,000円程度から販売されています。

僕自身の体験ですが、BROSのボクサーパンツは全然記事がヘタれません。

1つのパンツを週1回〜2回、1年間履いたとしても、ゴムもそんなによれていないほど強いです。

なので、コスパも同時に最強!

1着500円くらいで、すぐによれてしまうようなパンツを買うよりも全然お得です。

 

ZOZOTOWNの福袋でBROSのボクサーパンツを発見

僕は普段、福袋というものはほとんど買いません。

なぜなら大抵の場合、売れ残りを詰め合わせた、人気のないデザインの集まりだったりすることが多いからです。

特にアウターなどの場合、色違いやサイズ違いが入っていたら最悪ですよね、、、 ^^;

福袋を買って冒険するのであれば、しっかりと中身を吟味して買いたいと思っている派なのです。

アンダーウェアの福袋は、結果的に買うメリットが大きい

しかし!

今回たまたまZOZOTOWNで、BROSのボクサーパンツの5枚セットを見つけた時は別でした!

アンダーウェアに関しては、普段隠れて見えないのがメリット。

ある程度冒険的なデザインであっても、隠れたおしゃれとして扱えるからです!

なので、男性向けのプレゼントにはパンツを送るのが結構オススメだったりします。

(あくまで個人的発想ですが 笑)

ZOZOTOWNの福袋は3,240円でも、BROSのボクサーパンツ福袋は大当たり

この後に実際レビューを書きますが、やはり福袋で買っても、ボクサーパンツでは失敗がありませんでした。

この福袋の価格は3,240円。

BROSのボクサーパンツは1着1,000円程度なので、普通に買った場合、5,000円以上は確実にします。

1,800円というと、3割引以上の割安価格。

アンダーウェアの流行り廃りは、他の洋服に比べてあまりないので、流行遅れになってしまうことも少ないのが最大の利点。

なので、結果的に福袋で買ったとしても、流行ハズレや売れ残りのハズレを引く確率も少ないので、お得にアイテムを購入出来るメリットがあるということなのです。

 

ZOZOTOWNから届いた、BROSの福袋を開封

では実際にZOZOTOWNから届いた、BROSの福袋を開封していきたいと思います。

BROS(ブロス)ボクサーパンツ1

ダンボールを開封して、中に入っていたのがこちらのビニール袋。

ZOZOTOWN独自の福袋ではなく、ビニール袋むき出しだったのはちょっと残念ですね ^^;

モロに詰め込んだ感が出ております 苦笑

 

BROS(ブロス)ボクサーパンツ2

開封して、中のボクサーパンツを取り出しました。

とりあえず一番上にある、エメラルドグリーンのパンツの色に驚愕 笑

そもそも自分で選んで買わなさそうな色なので、ここから福袋の醍醐味を感じられますね ^^

 

BROS(ブロス)ボクサーパンツ3

全部のアイテムを並べてみました。

左から、赤・紺・オレンジ・黒・エメラルドグリーンと、無難からチャレンジまで、良い感じに揃っていました 笑

 

それぞれのボクサーパンツを紹介

BROS ボクサーパンツ 紺

BROS(ブロス)ボクサーパンツ8

紺色のボクサーパンツ。

こちらは自分でも選んで買いそうな色と形です。

ジャストでコレとは言い切れないのですが、多分似た感じの作りからみて、「GT3202」という型番かと思われます。

販売価格は1,944円。

BROS ボクサーパンツ エメラルドグリーン

BROS(ブロス)ボクサーパンツ7

これが今回、一番のチャレンジアイテムかなと 笑

これを着るためには、やはりもっと体を鍛えないいけないですね ^^;

同じものをネットで販売しているのを見つけられなかったのですが、近い形としてはGT3136が似ているかと思いました。

価格は1,944円。

 

BROS ボクサーパンツ オレンジ

BROS(ブロス)ボクサーパンツ6

オレンジのボクサーパンツ。

調べたところ、品番:GT3140で、販売価格は1,404円。

完全なるビタミンカラーのボクサーパンツは初めてですが、勝負どころで履けそうな色ですね。

 

BROS ボクサーパンツ 黒

BROS(ブロス)ボクサーパンツ5

黒なのですが、うっすら赤い柄が入っているボクサーパンツ。

こういう、ちょっとした遊びがあるデザインはかなり好きです 笑

コレも同じものが見当たらなかったのですが、近いものとしては品番GT3202が当てはまるかと思います。

価格は1,944円です。

BROS ボクサーパンツ 赤

BROS(ブロス)ボクサーパンツ4

ラストは赤のボクサーパンツ。

こちらもオレンジと同様、品番:GT3140で、販売価格は1,404円。

このシリーズは単色で柄無しなので、シンプルなのが良いですね。

 

ZOZOTOWNの福袋【BROSのボクサーパンツ】 まとめ

今回初めて、年末に販売されたZOZOTOWNの福袋を買ってみました。

洋服の福袋はやはり当たり外れが大きい気がしていますが、アンダーウェアの福袋はハズレの可能性は、やはり低いと思います。

5種類のボクサーパンツが入っていましたが、当たり3枚・チャレンジ2枚といった感じでした。

単純計算ですが、中にはいっていたアンダーウェアの実勢価格の総計は、、、

約6,300円!

福袋の価格が3,240円だったので、およそ3,100円分もお得な買い物でした ^^

1年で10枚位消費すると考えれば、年末の福袋で2つ買って、1年間のアンダーウェアを備えるのも一手かもしれませんね。

とにかく、今回の福袋は満足の行く買い物でしたので、1年のスタートから良いアイテムをゲットできたと思います!

2019年も、色んなアイテムをレビューしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

関連記事