賃貸でも大丈夫!テレビを壁掛けにする方法(TVセッター壁美人)




こんにちは、sho-designです。

 

引っ越しをしてからどうしてもやりたかったことシリーズ。

それが、

テレビを壁掛けにして設置する

こと。

 

テレビをテレビボードに置いて見るのももちろん良いのですが、、、

壁掛けにした方がオシャレですし、何より見やすいじゃないですか。

 

ただ、賃貸の場合どうしても問題になってくるのが、壁に設置する際の穴。

画鋲程度なら大丈夫ですが、太めのビスやネジなどは打ち込めないですよね。

 

そこで今回役立ったアイテムが、TVセッター×壁美人。

賃貸でもテレビを壁掛けに出来る、優れたアイテムです。

今回は、賃貸でもテレビを壁掛けにする注意点と、TVセッター×壁美人について紹介していきます。

 

TVセッター壁美人を楽天(送料無料・最安値)で見る

TVセッター壁美人をAmazonで見る

 

賃貸でも大丈夫!テレビを壁掛けにする方法(TVセッター壁美人)

まず、賃貸でテレビを壁掛けにする際の、一般的な注意点をご紹介します。

賃貸でマンションやアパートを借りている際、しっかりと知っておかないといけないポイントです。

 

賃貸には、原状回復義務というルールがある

賃貸で部屋を借りる際、不動産屋さんから必ず説明があるのですが、原状回復義務というルールがあります。

これは、

部屋を借りて返す時、元の状態に戻してから返してくださいね

というもの。

 

ただ、すべて元の状態に戻さなくてはいけないというわけではなく、

自然に生活をしてできた傷や汚れは入居者負担ではなく、大家さんが敷金の中で支払うべき

という考えがあります。

 

テレビの壁掛けの場合、原状回復で心配になる点

では、テレビを壁掛けにする場合、原状回復で心配になる点は何でしょうか?

それは、

壁に固定する際の、金具の取り付けについて

です。

 

一般的に壁掛けテレビを設置する場合、強度を高めるため、ネジやビスといった太めの穴を壁にあけることになります。

ただ賃貸の場合、原状回復ルールから、こういった穴を空けることは基本的にNG。

壁にネジやビスなどの、比較的大きめの穴をあけてしまった場合、住居者の責任になってしまいます。

 

そういった部分から、基本的に賃貸ではテレビの壁掛けは難しいとされていました。

 

ネジやビスはNGでも、画鋲やホッチキス針くらいの穴ならOK

ただ賃貸といっても、画鋲やホッチキス程度の穴ならあけても、基本的にはOKとされています。

壁にポスターを掲示する程度の穴なら、入居者の責任にはならず、原状回復のルール外になるという感じ。

 

チェックポイント

壁が石膏ボードの場合です。

部屋によってはNGの場合になっている場合もあるので、賃貸契約の際や、不動産屋さんに確認をしっかりと取って下さい。

 

では、

ネジ・クギ・ビスを使わずに、画鋲やホッチキスでテレビを壁掛けに出来れば大丈夫なのでは、、、?

でも、強度がそれだと弱いんじゃないか?

 

といった悩みを解決してくれるのが、今回紹介するアイテムの、

TVセッター壁美人

です。

 

TVセッター壁美人とは、どんなアイテム?

TVセッター壁美人とは、まさにテレビを壁掛けにするためのアイテムです。

 

その特徴は、

  • 壁にネジ穴を開けなくても大丈夫
  • ホッチキスの針だけで、壁掛けテレビを設置する

といったもの。

まさに今回の悩みを解消してくれるのにピッタリなアイテムなんですね。

 

ホッチキスの針だけで、強度は大丈夫なの?

と、心配になると思います。

結論から言うと、僕自身も設置して何の問題もなく、テレビを壁掛けにして使えています。

 

ホッチキスの針ですが、全部で400発ほど打ち込みますので、強度もかなり強い。

毛利の矢のごとく、1つのホッチキス針だと弱くても、束になれば強くなる理論ですね。

 

TVセッター壁美人の概要

TVセッター壁美人は、以下のような特徴があります。

 

ホッチキスだけで、簡単に設置ができる

必要な工具は、ドライバーと市販のホッチキス程度なので、誰でも簡単に設置が可能。

DIYの素人でも、全くむずかしいことなくテレビを壁掛けにすることが出来ます。

 

好きな場所に設置ができる

石膏ボードの壁であれば、どこでも設置することが出来ます。

高さも自分の好みに出来るので、部屋のインテリアに合わせて壁掛けテレビが実現できます。

 

選べるカラーとサイズ

部屋の雰囲気や好みに合わせて、白と黒のカラーから選べます。

また、サイト上にサイズ選択のシステムがあり、所有しているテレビの型番から、適合したサイズを簡単に選ぶことが出来ます。

こちらのページから、テレビの型番で適合する壁美人のサイズを調べることが出来ます。

 

TVセッター壁美人(T1200 Mサイズ)のスペック

  • 外形寸法:W580mm×H420mm×D55mm
  • 商品重量:3.4kg
  • 角度調節:上下15度
  • 適応モニタ重量:20kg
  • 対応ねじピッチ:縦:75~400mm 横:75~400mm
  • 主な材質:スチール
  • 商品内容:金具一式、テレビ取り付けネジ一式、壁美人フィルム、ホチキス針、取り付け説明書

 

特記事項

この商品は石膏ボード専用。

石膏ボードの中でも、硬質石膏ボードにはホッチキス針が刺さらないので、使用は不可。

タワーマンション・ホテルなどの高層物件においてよく使われている乾式戸境壁の場合ホッチキス針は刺さらない場合があるので、確認が必要。

安全のため、人の往来が激しい場所・震動のある場所・頭上落下があり得る場所などには設置しないこと。

商品には様々な種類のネジが付属しているが、テレビ側のネジ穴深さと付属するネジの長さが合わない等の理由により、別途ホームセンター等で部材を用意する場合もある。

 

TVセッター壁美人の価格と、楽天でお得に買う方法

今回、僕は楽天のお買い物マラソンのセール中に、TVセッター壁美人 T1200 Mサイズを購入。

楽天での販売価格は16,262円(税・送料込)でした。

 

  • SPU
  • お買い物マラソン
  • 0と5のつく日
  • 楽天イーグルス・ヴィッセル神戸の勝利
  • 39キャンペーン
  • ショップのポイントアップ

などの楽天経済圏サービスをフル活用して、約25%のポイントバックが見込めました。

 

16,262円から25%の割引。

4,065円分、楽天スーパーポイントでの割引ということですね。

 

ポイントサイト・ハピタスを利用して、さらに1%のポイントバック

ポイントサイトの「ハピタス」を利用して、1%のポイントバックを受けることでさらにお得に。

ちょっとした手間はかかりますが、チリも積もれば山となります。

一切損がないので、ハピタスは絶対に活用したほうが良い、オススメのサービスです。

 

ハピタスに関してはこちらの記事も併せてどうぞ。

関連記事
ネットショッピングは【ハピタス】を絶対に活用!ハピタスの使い方や攻略法を解説

ハピタスの無料会員登録はこちらから

 

TVセッター壁美人を楽天(送料無料・最安値)で見る

TVセッター壁美人をAmazonで見る

 

TVセッター壁美人 開封

では、楽天で注文したTVセッター壁美人を、さっそく開封していきたいと思います。

 

こちらがTVセッター壁美人の外箱。

外箱というよりも、パッケージではなくダンボールでそのまま梱包されています。

 

TVセッター壁美人 パッケージの中身

中に入っているのはこんな感じ。

  • TVセッター壁美人のプレート
  • 取扱説明書
  • テレビに取り付けるためのブラケット
  • 取り付け用のネジ
  • ホッチキス針
  • ホッチキス用ガイド
  • リーフレット

 

購入時のノベルティグッズで、テレビ画面用のクリーナーも同梱されていました。

こちらは楽天での注文時に選ぶことが出来ます。

 

ネジとブラケットですね。

ネジは大量に入っていますが、テレビに合った4本だけを使うので、ほぼ使わないで終わります。

最初、こんなにネジを使うのかと焦りましたが、ご安心下さい。

 

賃貸の壁に、TVセッター壁美人を取り付けていく

まず、取り付け前にビフォーからご覧下さい。

 

壁に取り付ける前は、こんな感じでテレビボードにテレビを置いていました。

もちろんこれでも悪くないのですが、ソファーに座っている状態だと、テレビが少し低くて見にくい感じが。

壁にもスペースがあって、ちょっともったいない感じがしますよね。

 

テレビ用のブラケットから取り付けていく

まず、テレビに取り付けるためのブラケットを設置していきます。

向きを確認したら、角度調整用のツマミをネジで固定します。

取扱説明書を読みながらやると、全く迷うこと無く出来ました。

 

こんな感じで、ネジとつまみを取り付けます。

上下の向きだけ、間違えないように気をつけましょう。

 

ブラケットのつまみをつけたら、テレビに固定していきます。

ブラケットの中央に合わせて、ネジで4箇所、しっかりとドライバーで止めていきます。

小型の電動ドライバーがあると、作業が楽です。

 

プレートを壁に取り付けていく

さて、いよいよここからが本番。

プレートを壁に取り付けていきます。

 

今回、僕は一人で作業をしましたが、、、

二人以上で作業することを強くオススメします!!

思った以上にプレートが重いのと、一人支える人がいないと確実に位置がズレるからです。

 

小さい水平器がついていたので、水平はちゃんと取れるのですが、

工具を扱いながら一人で抑えつつ作業するのはかなり大変でした 苦笑

 

ホッチキスは【MAX HD-10D】をかならず使うべし

TVセッター壁美人の公式サイトでも紹介されていますが、、、

ホッチキスは【MAX HD-10D】を確実に使ったほうが良いです。

このホッチキスの特徴は、180度以上に開いて、タッカーのように使うことが出来るのです。

 

というか、家にあった他のホッチキスでも試そうと思いましたが、壁に打ち込むには不十分でした。

テレビの落下につながるとシャレにならないので、このMAX HD-10Dは絶対に必要です。

 

楽天・アマゾンの両方で売っていますが、、、

Amazonが346円(送料無料)に対して、楽天は732円(送料無料)。

倍の価格なので、こちらはAmazonで買った方が断然お得です。

 

MAX HD-10DをAmazonでみる

MAX HD-10Dを楽天で見る

 

こんな感じで、MAX HD-10Dは180度に開いて、タッカーのように壁に針を打ち込むことが出来ます。

他のホッチキスではなかなかこの形状で打ち込めないので、安心を買うためにもやはり必要ですね。

 

壁にホッチキスを打ち込んで、プレートを固定していく

プレートの位置を決めたら、付属のプラスチックプレートを溝に当てて、ホッチキスで打ち込んでいきます。

 

写真を取り忘れてしまいましたが、角度を調節するためのホッチキスガイドがあります。

それを使うと打ち損じることもほぼないので、あとはひたすら単純作業を繰り返していくだけ。

 

一人で作業をする場合、両サイドをある程度止めたら手を離せたので、そこからバシバシ針を打ち込んでいきました。

 

およそ15分ほど、合計400発ほどの針を打ち込んで終了。

一つの溝に上下2本の針を打つので、なかなかしんどかったです。

 

ホッチキスの針で本当に大丈夫なのか心配になりますが、60kg以上の荷重にも耐えられるそうです。

 

TVセッター壁美人に、テレビを掛けてみた

プレートを取り付けたあとは、ブラケットをレールに引っ掛けて、下から落下防止のネジを回すだけで完了です。

 

そんなわけで、こちらがアフターの写真。

下のスペースがめちゃめちゃスッキリしました。

テレビボードも空きが出来たので、もう一つ観葉植物を置くことができそうです。

 

テレビを壁掛けにして良かったこと

ずっとやりたかったテレビの壁掛けですが、良かったことだらけです。

  • テレビが格段に見やすくなった
  • テレビの下のスペースがスッキリした
  • テレビボードのスペースも空き、掃除がしやすい
  • 部屋のオシャレ度がアップした

 

まず、テレビの位置が上になったことで、目線も上がりとても見やすくなりましたね。

映画やドラマを見る時も、ソファーで足を伸ばしながらリラックスして見られるので、非常に楽です。

首も疲れないので、やはり目線はかなり重要ですね。

 

そして、スペースもスッキリして、掃除もとってもしやすくなりました。

テレビボードに置くと、どうしても背面にホコリが溜まりがち。

しかし、テレビが無くなってスペースが空くので、簡単に拭き掃除も出来るようになりました。

 

そして何より、壁にテレビがあるだけで、部屋がおしゃれになったように感じます。

この効果って、一体何なんでしょうね?

まるでテレビが絵画のように、部屋の空間を彩ってくれているのか、ガラッと雰囲気が変わりました。

個人的には、空間を変えてくれたこの変化が、一番嬉しかったポイントです!

 

賃貸でも大丈夫!テレビを壁掛けにする方法(TVセッター壁美人) まとめ

賃貸だからテレビの壁掛けを諦めていましたが、TVセッター壁美人のおかげで、悩みがスッキリ解決しました。

 

しかも、価格も20,000円弱で取り付けることが出来て、思っていた以上に安く出来てよかったです。

テレビの壁掛けとなると、もっと特殊な工事が必要かと思っていたので、コスパは最高ですね。

 

作業は少し大変ですが、二人以上でやれば30分もしないで作業も済むと思います。

取り外したあとのホッチキス針がどれくらい目立つかが少し心配ですが、その時はパテで丁寧に埋めようと思います 苦笑

 

この記事が、賃貸の部屋でテレビを壁掛けにしたいと考えている人に届いてくれれば幸いです。

こういったアイテムを使う方法もあるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

TVセッター壁美人を楽天(送料無料・最安値)で見る

TVセッター壁美人をAmazonで見る

 

関連記事