【BCRのサイドゴア・レインブーツ(BC1320 BLK)】レビューと感想

bcr サイドゴアレインブーツ9




こんにちは、sho-designです。

 

先日、関東でも大雪が降り、今もまだ雪が氷となって固まりが残っていますね。

それが過ぎ去ったと思えば、また今週中頃に寒波が訪れているようで、雪もまた降りそうです。

 

で、雪の日に履く靴って迷うのですが、実は今まで長靴やレインブーツを持っていなかったんです。

前から欲しいと思いつつ、やっぱり雨の日にしか履かない靴を買うのに戸惑っていたんですね。

 

けれども、今回の大雪でレインブーツの必要性をことごとく感じたので、買うことを決意しました。

 

色々と探した結果、

BCRのサイドゴア・レインブーツ(BC1320 BLK)

に決定。

 

今回は、BCRのサイドゴア・レインブーツについて、レビューしていきます。

 

【BCRのサイドゴア・レインブーツ(BC1320 BLK)】レビューと感想

ではまず、BCRのサイドゴア・レインブーツについてご紹介します。

 

BCRとはどんなブランド?

株式会社ロイヤルという会社が立ち上げているシューズブランド。

「20代~40代(スニーカー世代)に対し、ちょっと格好よく気軽で履き易いシューズは提案できないだろうか」

という市場背景から、

  • ベーシックでシンプルなデザインで履き易さを重視したアイテム。
  • トレンド色を少し取り入れた素材や細身のシルエット又ブーツスタイルのアイテム。
  • リーズナブルな価格でのコンフォート、ドレススタイルのアイテム。

というカテゴリーでアイテムを展開しています。

 

ブランドのBCRは、

B:Basic,Best,Begin,Brand

C:Creative,Clear,Challange

R:Reasonable,Relax,Regular,Refresh

というキーワードのの頭文字から名付けられたそうです。

 

僕自身が感じたイメージとしては、「お手頃価格だけど、品質も良くてオシャレ」。

アイテム全体のラインナップを見て、そんな印象を受けました。

 

今回買ったのは、レインブーツのBC1320 BLK

bcr サイドゴアレインブーツ11

BCR ショップサイトより引用

サイドゴアタイプのレインブーツ。

色は黒ですが、ソールの部分が白く切り替えられていて、このアクセントに惚れました。

見た目もスタイリッシュな感じで、普段デニムを履くので良い感じに合わせられるかなと。

 

そしてラバー製なので、雨ももちろん大丈夫。

言うなれば、オシャレなゴム長です。

 

レインブーツのBC1320 BLKの価格

気になるお値段ですが、ネットショップで3,500円〜5,000円くらいで購入できます。

さすがブランドのテーマでもある、リーズナブル感が強いですね。

 

しかも安いだけではないのが良い。

デザインも認められていて、先日、ファッションサイトでも「雪の日に履けるブーツの特集」で紹介されていました。

パラディウム、ハンター、ドクターマーチンなどの有名所のブランドであれば1万円は下らないですが、これくらいの価格なら気軽に手が出せますよね。

 

楽天でBCRレインブーツ(最安値・送料無料)を見る

AmazonでBCRレインブーツを見る

 

【BCRのサイドゴア・レインブーツ(BC1320 BLK)】を履いてみた

bcr サイドゴアレインブーツ1

こちらが実際に届いたブーツです。

ちょっと外で光が強く、かなりラバー感が出ちゃっていますね。

実際にはかなり近づかないと、ラバーってわかりません。

 

プルストラップがないと、履くのが結構大変

bcr サイドゴアレインブーツ2

後ろから見るとこんな感じ。

履く時に便利なプルストラップも付いています。

 

普段、僕は25.5cmのサイズで選ぶのですが、ブーツなので26cmのサイズを購入しました。

スルッと入るかなと思いきや、ラバー製のためか履き口が狭く滑らず、結構履くのに苦労。

で、このプルストラップをしっかり持って踏み入れることで履きやすくなるので、これは必須パーツですね。

脱ぐ時も同様、ちょっと力を込めないとスポンと抜けてくれません。

 

まぁ、キツすぎて履けない・脱げないというわけでもなく、履いたあとのフィット感も良いです。

なので、そこまで気にはならないんですけどね。

 

bcr サイドゴアレインブーツ3

横から見た姿。

曲線がキレイで好きです。

 

bcr サイドゴアレインブーツ4

これくらい近づいてみると、ラバー製というのがよくわかりますね。

触った感じもツルツルしていて、水は確かに通さないと思います。

 

bcr サイドゴアレインブーツ5

インソールにBCRのロゴが記入されています。

なんともシンプルなデザインが良い。

 

bcr サイドゴアレインブーツ6

ソールは見本の写真と違ってゴム色。

 

写真では白だったような気がするのですが、、、

まぁ汚れるし良いんですけどね 苦笑

 

bcr サイドゴアレインブーツ7

滑りにくそうな形状。

雪の日でも転ばないか、しっかりと試してみたいと思います。

 

bcr サイドゴアレインブーツ8

実際に履いてみました。

この日はグレーのデニムを履いていたのですが、ちょうどグレー→黒のグラデーションになり、良い感じでした。

 

氷の上を歩いてみる

bcr サイドゴアレインブーツ9

氷の上を歩いてみます。

ガッチリグリップというわけではありませんが、新品ということもありアスファルトの上は気持ち良く歩けます。

 

そして、僕だけでしょうか?

ブーツを履くとスネの筋肉が痛くなるのは。

革のブーツを履いて1日歩くと、次の日スネが筋肉痛になるのですが、、、、

このブーツはラバー製なので、全然痛くならない!

 

固さがなく自在に動くので、履き心地がとっても良い。

これはかなりの高ポイントですね。

 

bcr サイドゴアレインブーツ10

少し離れてみると、レインブーツとは思えない見た目ですよね。

スリッポンを履いているような、カジュアルな見た目でとっても楽チンです。

 

履き口は狭いので、ブーツインはちょっと難しいかも。

でも、デニム以外にもチノや細身のパンツにも合わせられそうです。

 

【BCRのサイドゴア・レインブーツ(BC1320 BLK)】を買ってみた まとめ

初めて買ったレインブーツですが、雨の日以外でも履きたくなりますね。

 

機能はもちろんですが、見た目もかなり好みなので、雨の日が待ち遠しくなりました。

お手頃の価格で気軽に履けるBCRのレインブーツ、とってもおすすめです。

 

楽天でBCRレインブーツ(最安値・送料無料)を見る

AmazonでBCRレインブーツを見る

関連記事