Instagram ホーム画面のアイコンを、変更する方法(期間限定の裏技)




こんにちは、sho-designです。

 

iPhoneでのTipsなのですが、ホーム画面のInstagramアイコンを変える方法が発見されました。

早速僕もやってみたので、その方法をご紹介したいと思います。

 

Instagram ホーム画面のアイコンを、変更する方法

まず、ホーム画面のInstagramのアイコン。

デフォルトではこの設定ですよね。

このアイコンが変更できます。

 

Instagramのプロフィール画面を開く

こちら、自分自身のInstagramのプロフィールページです。

ハンバーガーメニューと言われる、右上の「三」のボタンをタップして、メニューを開きます。

 

メニューから設定を選択する

「三」のボタンをタップすると、上のようなメニュー画面が開きます。

そこから、一番上にある「設定」をタップします。

 

設定画面を下にスワイプすると、秘密のメニューが

普段、設定画面は上から下にスクロールしていくだけなのですが、

上に向かって画面を下にスワイプしていくと、、、

目・顔・指・プレゼントのアイコンが表れ、隠しメニューが表示されます。

 

隠しメニュー「アプリアイコン」

一番上までスワイプすると、画面に紙吹雪が舞いって、「アプリアイコン」というメニューが出てきます。

英語で文字が書いてあり、要約すると、

10月はInstagramの誕生月なので、アプリのアイコンを下の好きな物から選び、楽しんで下さい。

Instagramに参加して、いつも投稿ありがとう。

とのメッセージが。

こういった遊び心、楽しいですよね。

 

アプリアイコンは13種類から選択

変更可能なアプリアイコンは13種類。

  • カレント
  • クラシック
  • クラシック2
  • 原文
  • コードネーム
  • トワイライト
  • サンライズ
  • オーロラ
  • プライド
  • ゴールド
  • ダーク
  • ライト
  • ベリーダーク

という内容。

 

早速、アプリアイコンを変更してみた

ちょっと懐かしくなり、久々にクラシックのアイコンを設定してみました。

 

このアイコンが使われていたのは、2年前くらいでしょうか。

こっちのオールドカメラっぽいアイコンの方が、今だに自分好みではあります。

 

アイコンを選択すると、「アイコンを変更しました」の文字が出るので、ホーム画面を確認してみます。

 

ちゃんと、ホーム画面のアプリアイコンが変わっている

ホーム画面に戻ってみてみると、先程までのInstagramのアイコンが変わっています。

懐かしくて、なんとなく嬉しくなりますね。

こんな感じで、簡単にInstagramのアプリアイコンの変更ができました。

 

Instagram ホーム画面のアイコンを、変更する方法 まとめ

ものの数分で簡単にInstagramのアプリアイコンが変更できました。

話題作りとして、ぜひお試し頂ければと思います。

 

アイコンって、バージョンアップにつれて新しくもなっていきますが、、、

やはり見慣れている方が安心感ありますよね。

 

また、自分のスマホの壁紙とも相性があるかと思いますので、着せかえがてらやってみてはいかがでしょうか。

関連記事