レタッチの勉強会に参加して来ました

retouch3

こんにちは、sho-desginです。

 

先日、サイトを作成させて頂いた伊勢崎紀子さんが開催された、フォトレタッチの勉強会に参加してきました ^^

伊勢崎紀子さんのサイトはコチラ↓

 

場所は中央総武線の亀戸駅。

初めて降りました!

retouch1

駅前の裏通り。なんか趣が。

割烹着のおばあちゃんがレトロに感じます ^^;

 

今日の参加者は、ほぼカメラマンさん。

多分、僕よりももっと本格的で歴も長い方が多数だと思います。

参加者の中には、いつもお世話になっているおっぱいカメラマンのaccoさんも ^^

伊勢崎さんと知り合えたのも、accoさんのご紹介からなので、こういった繋がりは本当に嬉しいですね ^^

 

retouch2 retouch4

実際にモニターを見ながら、ライトルームとフォトショップについて教わりました。

 

正直言いますと、、、

こんなに色にこだわっていたんだ!!

というのが今日の感想です。

 

僕もぜんぜんこだわりがないわけではないのですが、仕上がる写真も雰囲気だけで、細かい色具合などは普段あまり気にしていませんでした。

しかし、印刷で表示される色具合などは画面とやはり違うので、そういった細かい表現の部分をしっかりと作り込んでいることが本当に勉強になりました。

RGBとCMYK、色空間、解像度、dpi、、、

選択範囲をぼかした合成方法、、、

使える場面で積極的に活用していこうと思います ^^

 

retouch5

最後に記念撮影をしましたが、、、

まさかのiPhoneで撮るという 笑

しかも固定するための台にミラーレスカメラ!

カメラマンが複数人集まっているというのに、この光景がシュール過ぎて面白かったです ^^

 

そして結局撮影した写真がまさかのピンぼけという、、、 笑

レンズ部分が汚れていたかな ^^;

 

とにかく、今日は良い経験をさせて頂きました ^^

 

伊勢崎さんいわく、「そもそもレタッチが必要ない撮影をしましょう」とのこと。

まさにそこですね〜

それでも、レタッチは出来て得することがたくさんあるので、これからも色々といじってみてスキルを上げたいと思います!