【360度写真】で、見せ方をもっと魅力的に

360度写真 アイキャッチ

話題の【360度の写真】を
ご存知ですか?

最新のVR技術としても話題に上がっている、360度の写真や映像。

ピンとこない人にも、実際に観てもらうのが早いと思います。

まずはこちらの画像をご覧下さい↓↓↓

 

渋谷のスクランブル交差点で撮影した1枚です。

いかがでしょうか?

初めてこの画像を見た人は、ちょっとビックリしたと思います。

PCであればマウスでドラッグ、
スマホやタブレットであれば画面をなぞってみて下さい。

360度の大パノラマ景色が広がって、1枚の画像の中で見渡すことが出来ます。

あたかも自分がその場所にいて、風景を見渡せるように見えますよね。

 

360度画像を撮影する【全天球カメラ】

360度の大パノラマを撮影出来るカメラのことを
「全天球カメラ」と言います

360度の写真を撮影する際、【全天球カメラ】という特殊なレンズのカメラを使います。

【魚眼レンズが前後についているカメラ】と思って頂ければ、イメージしやすいかもしれません。

Googleのストリートビューでも似たような画像ってありますよね。

実はあれも、全天球カメラを車の上部に搭載して撮影しているんです。

このカメラで撮影した画像で、実際に自分がそこにいるような、迫力ある魅せ方が出来るのです。

 

この360度の写真を使って、魅力をもっと伝えてみませんか?

360度写真を利用している
お店や事業所は
まだまだ少ない

「導入が難しそう」
「費用が高そう」
「活用方法がわからない」

という声もありますが、実際は驚くほど簡単に取り入れることが出来ます。

例えばこんなシーンで使ってみると、より伝わりやすく、魅力的な表現でアプローチできます。

  • 店内の雰囲気
  • 物件紹介
  • 車内の様子
  • 店舗・事業所の外観と風景

サンプル:「飲食店の店内風景」

このようにGoogle Mapsに登録することで、撮影した写真を検索エンジン対策としても活用することも出来ます。

 

サービス内容と料金

サービス内容

実際に現地までお伺いさせて頂き
360度写真を撮影致します

作業と納品物の内容は、、、

1.現地での全天球カメラでの撮影

実際に現地までお伺いさせて頂き、その場で360度写真の撮影を致します。

2.撮影したパノラマ画像(1点)のデータ納品

撮影した360度写真のJPGデータを、撮影後すぐにデータで納品致します。
USBでの転送やメールでの添付など、お好みの方法でお渡しが可能です。

3.サイトに埋め込みが出来る形で、ネット上にアップロード

撮影した画像を、ホームページに埋め込める形でネット上にアップロードさせて頂きます。
アップロードした際に埋め込み用のURLをお伝え致しますので、ご自身で好きな場所にお使い頂けます。

4.Googleマップにパノラマ画像の登録作業代行

Google Mapsに登録されている会社や店舗に、360度画像をアップロードさせて頂きます。
Google Mapsに掲載されることにより、ユーザーの目に触れる機会が増えると同時に、検索エンジンへの対策にも繋がる効果があります。

以上のの4点を、サービスの内容とさせて頂きます。

すべての作業の所要時間は、およそ1時間ほどで完了する予定です。

作業の流れ

  1. 応募フォームよりお問合わせ
  2. 撮影日の打ち合わせ
  3. 現地にて指定の時間に撮影
  4. 撮影画像のチェック
  5. OKであれば、その場でデータの受け渡し
  6. その場でGoogle Mapsに画像登録

料金

上記のサービス、全てを含めて
30,000円(税込)

※1
追加の画像撮影は、1点につき1,000円頂きます。

※2
電車の利用など、交通費がかかる場合は別途ご請求させて頂きます。

 

お申込み・お問合わせはこちらから

フォームよりお問合わせを受信後、1日以内に電話かメールにてご連絡させて頂きます。

1日以内に返信がない場合、不具合で送信出来ていない可能性があります。お手数ですが、再度フォームよりお申し込み下さい。

 

導入したお客様の声

お客様の声を挿入